Apple Watch レビュー③ ーアクティビティー

apple_watch_3

三つのリング

Apple Watchを身に着けて、日常的に最も多く使われているアプリは“アクティビティ”でしょう。
その日の”消費カロリー”と“有酸素運動”と“立ち上がった時間”を、赤、緑、青の三つのリングで
リアルタイムに表示します。通勤途中に、デスクワークの途中に、ジョギングの後に、ちらりと
チェック。この三つのリングが完成させるのが、ヘルシーライフへの一つの目安。

ライフログ

たとえば、GoProを身に着けて一日の行動を撮り続けたり、ランチやお弁当の写真をスマホで撮影
してSNSにアップしたり、「ライフログ」というとログ後のデータの管理が煩わしそう…、という
印象がありました。しかし、Apple Watchの“アクティビティ”なら身に着けるだけ!自分の年齢、
身長、体重を入力しておけば、データの管理とログは全部アプリに任せておけばいいのです。

状態と記録

その日のリアルタイムの計測結果はApple Watchで。これまでの履歴はiPhoneで。カラーリングで
確認するので初見の視認性もよく、全体の一覧性にも長けています。Fitbitシリーズのパフォーマン
スモデル“Surge”に近い機能性ですが、フィットネス専用のデザインなので通勤には使えません。
スーツにも合うスマートなデザインで、グラフィカルで見やすい管理画面が気持ちいい。TPOに
縛られず、普段もこれからも長く付き合うことができるヘルスケアデバイス。Appleらしい
明快でクリーンな回答が、この“アクティビティ”です。実際、毎日続けたくなること請け合い!

>>> 続いては、「Apple Watch レビュー④ ーバンドー」 です!
<<< 戻る Apple Watch レビュー② ー触感ー
---------------------------------------------
>>> iPhone 6 / iPhone 6 Plusのレビューはこちら!
>>> 製品レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. IER-Z1R_3

    2019-3-23

    SONY Signatureシリーズ IER-Z1R Vol.3

    ダイナミックドライバー IER-Z1Rは3つの異なるドライバーを持つハイブリッド型。その音の中核を…
  2. IER-Z1R_2

    2019-3-21

    SONY Signatureシリーズ IER-Z1R Vol.2

    壁の向こう IER-Z1Rが目指すべき音質のテーマは”空気感の実現”。つまりこれは、音質を超えた情…
  3. IER-Z1R

    2019-3-16

    SONY Signatureシリーズ IER-Z1R Vol.1

    開発者トークショーにて 2019年03月23日に発売予定の、ソニー渾身のインイヤーヘッドホン IE…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る