Beolit-15

ナチュラルトーンに生まれ変わったBEOLIT。

B&Oのワイヤレス・スピーカー B&O PLAY BEOLIT 12が、魅力的な新色を纏(まと)って
生まれ変わりました。暖かい春を迎えるこの季節に相応しいS/S(スプリング・サマー)カラー。
新しい三色の名前は、“SHADED ROSA”、“NATURAL CHAMPAGNE”、“POLAR BLUE”。

ライフスタイル・カラー。

ペールグレーのボディカラーに組み合わされた三つのナチュラルトーンは、どれも新鮮。しかし、
インテリアのカラーバランスを損なうことなく、様々なライフスタイルにもスッと馴染みます。
デスクトップでも、ダイニングテーブルでも、カウンタートップでも、ポン、と置いておいても
全く違和感を感じさせない、心地良い存在感。

ブルートゥースのみ?

今回のスペックを見てみると、“Bluetooth4.0対応”とは記載されていますが、Wi-Fiの“AirPlay”の
文字が見当たりません。どうやら、無線転送時の音のクオリティが高いAirPlayでなく、Bluetooth
に切り替わったようです。まあ、B&O PLAYシリーズの中でもカジュアルラインにあたるBEOLIT
ですから、仕方ないのかも…。ただ、最大24時間連続再生というのは、ポータブルスピーカーと
してはうれしいバージョンアップ。家でも外でも、好きな場所で好きなだけ音楽と共にいられます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. WF-1000X_4

    2017-9-22

    SONY WF-1000X 1st レビュー -使用性-

    ペアリング ワイヤレスイヤホンやワイヤレスヘッドホンなどで煩わしいのがBluetooth接続時のペ…
  2. WF-1000X_2

    2017-9-19

    SONY WF-1000X 1st レビュー -バッテリー性能-

    使用時間 左右のイヤホンを繋ぎ、プレーヤーへと繋がるオーディオケーブル。この耳元から下がる煩わしい…
  3. WF-1000X_3

    2017-9-17

    SONY WF-1000X 1st レビュー -ノイズキャンセリング-

    完全ワイヤレスイヤホン KickStarter発の、EARIN M-1から始まった、左右独立型 完…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る