Bowers & Wilkins PX_4

Bluetooth aptX HD

Bowers & Wilkins PXを一聴してみてまず驚かされるのが、本当にこれがワイヤレスの音?と
いうこと。澄んだ高音、ストレートなボーカル、深い低音。Bluetoothのワイヤレス伝送による
圧縮データ音源とは思えないほど鮮やかな再生能力に、一瞬ハッとさせられるのです。

aptX HD

Bluetoothのバージョンは4.1ですが、そのアルゴリズムはハイレゾ相当に拡張されたaptX HD
を採用しています。ソニーの規格で言うところのLDACに相当する高音質再生機能。このため
なのか、ドライバー・ユニットの高い性能のためかは分かりませんが、その音像はとてもクリア。

音色

その音の良さ、特に中高音域の美しさが際立っています。澄み渡る高音の響きに加え、背景から
しっかりと分離された解像度の高い中域ボーカルの魅力。そしてそれだけに終わらないのがPXの
良さ。どこか深海を思わせる、ウォーター感覚の低音域の表現こそが本当の見所。低・中・高の
三拍子を絶妙なバランスで揃えてきた匠の技に、正直凄い!と思わざるをえませんでした…。

ところが!ところがなのです。これだけ素晴らしいPXの唯一の弱点!それは…、一体?

>>> 次回 Bowers & Wilkins PX 1st レビュー -サウンド Vol.2-
<<< 前回 Bowers & Wilkins PX 1st レビュー -デザイン-
-----------------------------------------
>>> 製品レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. EOS RP

    2019-2-16

    Canon EOS RP

    カジュアル・フルサイズ かつて、キヤノンのカジュアル・フルサイズ一眼レフといえば、EOS 6Dでし…
  2. 紫紺野牡丹_

    2019-2-9

    紫紺野牡丹(シコンノボタン)

    祇園の紫 去年、京都 祇園を訪れた時のこと。お昼をどこで食べようかと花見小路通を行ったり来たりして…
  3. 帝釈天

    2019-2-3

    Canon EOS R レビュー -質感表現-

    レンズとカメラの新しい関係 キヤノン初のフルサイズ・ミラーレスは何もかもが新しい。新設計のカメラに…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
ページ上部へ戻る