ハシビロコウ

GO icon

Canon EOS 6D フルサイズセンサーの描写力。

上野動物園のハシビロコウです。どうでしょう、この緻密な表現力とリアルな色調再現性。
頭頂部の羽毛の柔らかさと、対照的に描き出される無骨な嘴(くちばし)の荒々しい質感。
嘴広鸛(ハシビロコウ)の名前の由来になっている、分厚いこの特徴的なくちばし。
年季の入ったこの嘴の表情が、まるでアサンテ(このハシビロコウの名前)が歩んできた
これまでの人生を物語っているかのようです。
>>> 次回 Canon EOS 6D レビュー -ボケ味-
<<< 前回 Canon EOS 6D レビュー
--------------------------------------------
>>> 製品レビュー
------------------------------------------
f/3.5 1/250秒 ISO100 露出補正+0.3 
Canon EOS 6D レンズ: EF70-200mm F2.8L USM 150mm

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. α6000_4

    2017-7-25

    SONY α6000 レビュー -操作性-

    NEX-7の再来!? 革新的な操作インターフェース”Tri-Dial Navi(トライ ダイヤル …
  2. SIX

    2017-7-23

    GINZA SIX 草間彌生のインスタレーション

    GINZA SIX 今年の4月に開業を迎え、早3ヶ月。銀座における人の流れを大きく変え、ラグジュア…
  3. 矢田寺のお地蔵さん

    2017-7-20

    SONY α6000 レビュー -高解像度-

    2430万画素 α6000のAPS HD CMOSセンサーの解像度は有効約2430万画素。今時のミ…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る