CANON EOS 6D_5

磨きをかけたカメラの基本性能。

正直これまで、シャッターフィーリングに関してはニコンには適わないと思っていました。
実際のところ、EOS 40Dを使っている時は、ニコンの名機、D200のエレガントで静かな
シャッターフィーリングが、羨ましくて仕方がありませんでした。

快音性を追及した、新設計の2モーターシステム。

シャッターチャージ系のモーターを浮遊支持するという新設計により、その衝撃と音を
吸収するといった凝った仕掛け。
その効果は、シャッターを切った瞬間から指先に伝わってきます。

これまでにない「シルキー」な感触。

これまでに感じたことのない「シルキー」と表現するに相応しい柔らかな感触。
ミラーショック吸収という機能性向上とともに、音と感触にもこだわったシャッター・
フィーリング。生まれ変わった新世代のEOSを、十分に感じさせてくれました。

>>> 次回 Canon EF24-70mm F2.8L II USM レビュー
<<< 前回 Canon EOS 6D レビュー -階調表現-
--------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. EOS RP

    2019-2-16

    Canon EOS RP

    カジュアル・フルサイズ かつて、キヤノンのカジュアル・フルサイズ一眼レフといえば、EOS 6Dでし…
  2. 紫紺野牡丹_

    2019-2-9

    紫紺野牡丹(シコンノボタン)

    祇園の紫 去年、京都 祇園を訪れた時のこと。お昼をどこで食べようかと花見小路通を行ったり来たりして…
  3. 帝釈天

    2019-2-3

    Canon EOS R レビュー -質感表現-

    レンズとカメラの新しい関係 キヤノン初のフルサイズ・ミラーレスは何もかもが新しい。新設計のカメラに…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
ページ上部へ戻る