EOS Kiss X9

EOS Kiss X7の後継機

2013年4月にデビューした、APS-Cセンサー搭載機では世界最小・最軽量ボディーを実現した、
手のひらサイズのデジタル一眼レフ、EOS Kiss X7。かれこれ4年以上が経った今でもなお、売れ
行き好調の中、大きな進化を遂げて誕生したのが、このEOS Kiss X9。

バリアングルモニター搭載

世界最小・最軽量を目指したEOS Kiss X7では、その目標を達成するために、背面液晶は本体と
一体の固定式でしたが、X9ではついにバリアングルモニターを搭載。取り回しのいい小型軽量の
ボディを生かした、自由な撮影アングルを楽しむことが可能になりました。

兄貴譲り

X9の兄貴分、X9iで強化された撮影基本機能のいいところを数多く受け継ぎ、映像エンジンから
イメージセンサーまで同等のスペックで揃えました。つまり、レンズが同じならば、撮れる画は
一緒!それでいて約80gも軽く、幅も高さも奥行きも大幅にスリム化。こんなに手軽で高性能
ならば、またしてもロングランでベストセラーになること、間違いありません!
-----------------------------------------
>>> 新製品ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. GR III_3

    2019-4-21

    RICOH GR III レビュー Vol.5

    接写 RICOH GR IIIでは、これまでよりもさらに接写に強くなりました。GR IIの最短距離…
  2. 二月堂の釜_

    2019-4-18

    RICOH GR III レビュー Vol.4

    GR ENGINE 6 進化したレンズに、進化したエンジン。RICOH GR IIIでは、これまで…
  3. GR III_2

    2019-4-15

    RICOH GR III レビュー Vol.3

    イメージセンサー RICOH GR IIIの心臓部であるイメージセンサーは、なんと一眼レフの普及機…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る