PowerShot G1 X III

コンデジなのに高画質

コンデジなのに高画質。コンデジなのに高性能。レンズ一体型でコンパクトな使い易さはそのまま
で、しかも画質は一眼レフ並に。そんなわがままな要望に答えているキヤノンのデジカメシリーズ
が本日リニューアル。これまでは一眼レフに迫る大きさだったセンサーサイズが、このG1 X IIIで
遂に一眼レフと同じ大きさになりました!

APS-C

今回発表されたPowerShot G1 X IIIのイメージセンサーのサイズは、キヤノンのコンデジ史上初と
なるAPS-Cサイズ!因みに現行機種Canon PowerShot G1 X IIのセンサーサイズは1.5型。
そこから大きくジャンプアップしながらも本体サイズはコンデジ並の大きさ。実に驚きです。

ダイヤル

電子ダイヤル、コントローラーリング、露出補正ダイヤルに、コントローラーホイール。各種
操作が素早くダイレクトに行えるダイヤルを多数備え、創造的な写真の制作に必要な道具的な
カメラとして、小さいながらもきちんとデザインされています。
-----------------------------------------
>>> 新製品ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 苔玉

    2018-12-15

    Canon EOS R レビュー -トーン-

    一新 1987年にEOS一号機が誕生して以来、30年以上もの歴史を積み重ねてきたEOSシリーズ。そ…
  2. EOS R_12

    2018-12-9

    Canon EOS R レビュー -サイレント撮影-

    中西 敏貴 Canon EOS Rの発売前に行われた、EOS R SYSTEM PREMIUM S…
  3. 朝の奈良公園2

    2018-12-2

    Canon EOS R レビュー -オートフォーカス Vol.2-

    デュアルピクセルCMOS AF 撮像センサー自体がAFセンサーという特性を持つ、デュアルピクセルC…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る