CANON PowerShot G9X_2

1インチのニューカマー

キヤノンからPowerShot Gシリーズのニューカマー、G9 Xが登場。ハイエンド・コンパクトの証
でもある1インチセンサーを搭載しながら、ライバルのSONY Cyber-shot DSC-RX100M4と比べて
薄く、小さく、そして軽く仕上がっています。

タッチ操作

ボディサイズが小さくなったのに合わせて、背面の操作インターフェースも大きく変わりました。
液晶画面の右側にあったお馴染みの十字キーがなくなり、画面のタッチ操作がインターフェースの
基本に。スマホで慣れた操作とはいえ、もたつくことがないように願いたいところ。

新たなインターフェース

タッチ・インターフェースを生かして、レンズの周囲にセットされたコントローラーリングの各種
設定項目を、液晶タッチで瞬時に切り替え。右手と左手のホールディング姿勢を崩さないままで、
AV、TV、ISO項目を自在にコントロール。小さな躯体でも操作性は犠牲にしない。ハイエンド・
コンパクトの新たな使い易さを提案しています。これはなかなか、侮れない存在です!
------------------------------------------
>>> 新製品ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 二月堂の釜_

    2019-4-18

    RICOH GR III レビュー Vol.4

    GR ENGINE 6 進化したレンズに、進化したエンジン。RICOH GR IIIでは、これまで…
  2. GR III_2

    2019-4-15

    RICOH GR III レビュー Vol.3

    イメージセンサー RICOH GR IIIの心臓部であるイメージセンサーは、なんと一眼レフの普及機…
  3. 二月堂の絵馬

    2019-4-13

    RICOH GR III レビュー Vol.2

    身軽さ RICOH GR IIIを手に、お気に入りの場所へふらりと出かけました。行き先は東大寺。い…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る