大仏池の鹿2

銀杏の黄葉

先月末に撮影した写真です。奈良公園の北側、東大寺 大仏殿の奥にある大きな池、通称”大仏池”。
この池の東側には何本かの銀杏が生い茂り、中でも一際大きな銀杏が一本立っています。毎年、
その大銀杏が落葉を迎える時期になると、その足元は一面黄色い絨毯に早変わり!

朝の大仏池

大仏池に朝訪れると、大抵多くの鹿たちが朝のご飯を食べに来ています。何やら地面をもそもそ
やっているのですが、銀杏の葉っぱを食べているのか、落ちているドングリを食べているのか
わかりませんが、とにかく熱心に口を動かしています。

 鹿の仕草

そんな鹿たちの食事の様子を、しばらく眺めていました。そのうちの一頭の耳がピクッと上を
向いたかと思うと、急に顔を上げて周囲の音に聞き耳を立てています。警戒の様子で左手を
見ていると突然舌をぺろっ!そんな愛らしい瞬間を、偶然ファインダーに収めることができ
ました!我ながらグッジョブ!

>>> 花鳥風月、奈良の色。
-------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!
---------------------------------------------
f3.2 1/160秒 ISO200 露出補正+-0
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L II USM 61㎜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. α6000_4

    2017-7-25

    SONY α6000 レビュー -操作性-

    NEX-7の再来!? 革新的な操作インターフェース”Tri-Dial Navi(トライ ダイヤル …
  2. SIX

    2017-7-23

    GINZA SIX 草間彌生のインスタレーション

    GINZA SIX 今年の4月に開業を迎え、早3ヶ月。銀座における人の流れを大きく変え、ラグジュア…
  3. 矢田寺のお地蔵さん

    2017-7-20

    SONY α6000 レビュー -高解像度-

    2430万画素 α6000のAPS HD CMOSセンサーの解像度は有効約2430万画素。今時のミ…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る