赤ちゃん鹿

赤ちゃんラッシュ!

毎年6月、奈良の鹿は赤ちゃんラッシュで大騒ぎ!新しく生まれてくる小鹿たちが安全に育つよう、
春日大社境内にある鹿苑(ろくえん)と呼ばれる、奈良の鹿の保護区域で飼育されています。鹿苑
では、このベビーラッシュに合わせて、6月1日から30日まで小鹿特別公開が行われています。

鹿苑

鹿苑は、毎年秋に行われている奈良の恒例行事「鹿の角きり」の会場。横幅100mほどの芝生の
トラック。観客たちは、トラックの周囲の一段高くなったコンクリートの塀越しに、母鹿と生まれ
たての小鹿、それに身重の雌鹿たちが静かに草を食べて過ごしているのを眺めることができます。

小鹿、小鹿、小鹿

小鹿特別公開に参加したのはこれが初めて。鹿苑では意外に高さのある塀の上から眺めるので、
小鹿たちの姿を間近に見ることはできません。そこで200mmの望遠レンズを取り付けて見てみると、
向かいの塀の脇で体を休めている小鹿たちのあどけない姿がしっかりと見えました。母親の隣で
安心して座っている小鹿たちの姿を見ていると、ほっと癒されます。

 とことこ…

生まれたての赤ちゃん鹿のほとんどは、まだ好奇心よりも警戒心が強い時期なので、木の陰や
コンクリートブロックの脇等でじっとしています。しかしこの小鹿、気がつくと日陰のシェードから
とことこと歩き出し、大勢の観客のいるこちらの方へやってきました。ミルクが欲しくて母親を
探している様子。キョロキョロ辺りを見渡しています。ペロリと出した小さな舌が何とも微笑ましい、
好奇心旺盛な赤ちゃん鹿でした!
---------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
--------------------------------------------
f2.8 1/800秒 ISO200 露出補正+1.3
Canon EOS 6D レンズ: EF70-200mm F2.8L USM 165mm
--------------------------------------------
>>> 花鳥風月、奈良の色。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. Bowers & Wilkins PX

    2018-1-21

    Bowers & Wilkins PX 1st レビュー

    Bowers & Wilkins ジョン・バウワースとロイ・ウィルキンスにより設立された、…
  2. 電動バイク

    2018-1-19

    上海の電動バイク

    電動バイク 上海市内で路上を走る車両を見ると、アジアの国らしくバイクの大群をよく見かけます。信号待…
  3. 居囃子

    2018-1-15

    川越 居囃子(いばやし)

    川越 東京都心から一時間弱。江戸、明治、大正、昭和の時代の面影が今も残る街、川越。中でも蔵造りの商…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る