google home 1

新しいデバイス

これがあったらきっと便利!でも、なくても特に困らない!?そんな不思議な新時代のデバイス、
Google Homeが家にやってきました!その用途が明確でないにもかかわらず、なぜかワクワク。
一体どんなことができるのだろう?と期待を抱かせる家電製品は、これまでありませんでした。

スマートスピーカーのある生活

Google Homeは、家事を手伝ってくれるわけでも、仕事を代わってくれるわけでもありません。
しかし、スマートスピーカーの音声UI(ユーザー・インターフェース)による新しい体験が、
これまでのライフスタイルを大きく変えていくのでは?そんな期待が膨らんでくるのです。

2台目のGoogle Home

Google Homeはいわゆるスマートスピーカー。しかしスピーカーとして使う、というよりは
便利なマルチリモコンとしての使い方が主な利用法。同じネットワークグループ内にある
スピーカーから音楽を流したり、台所で洗い物をしながら天気を聞いたり。声で操作するだけ
のことなのですが、手を拭いて、スマホのロックを解除して、お天気アプリをタッチして…
といった一連の動作を、瞬時にショートカット!これは、今までにない新しい気持ちよさ!

ハンズフリーの新たな価値

ハンズフリーの操作が、これほどまでに便利なのか!と目から鱗の新たな発見。気がつけば
2台目のスマートスピーカー、Google Home Miniを購入していました。Googleのサービス
との組み合わせで広がる、スマートでフリーな新しい体験。早速レビュー開始です。
>>> 次回 Google Home / Mini レビュー -Google Play Music-
<<< 前回 SONY α7 III 1st レビュー Vol.3
-----------------------------------------
>>> 製品レビュー 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 散華

    2018-10-9

    興福寺中金堂落慶法要 散華(さんげ)

    舞、花、茶。 鴟尾の序幕を終え、落慶法要の次第に従い、式は進んでいきます。まずは舞。中金堂の前に設…
  2. 落慶法要

    2018-10-7

    興福寺中金堂落慶法要

    三百一年の時。 西暦710年の創建以来、七度もの火災で焼失と再建を繰り返し、1717年の火災以降そ…
  3. Nikon Z7

    2018-10-6

    Nikon Z 7 1st レビュー Vol.5 -デザイン-

    Z 7のデザイン 削ぎ落とした直線で構成されるα7。精緻と進化を融合させたEOS R。では、Nik…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る