だだおし_青の鬼

毎年2月14日はバレンタインデー!

ではあるのですが、奈良の長谷寺においてこの日は、年に一度の“だだおし”の日。
“だだおし“とは、奈良の二大火祭りのうちの一つで、新年を迎えるための「修二会」の締め括り
となる鬼追いの行事。開催は大抵平日になるので、これまでだだおしには行ってみたことは
ありませんでした。
しかし今年は幸運にも週末の土曜日。またとないチャンス!と、初めて参加してみました。

ただひたすら、鬼を待つ。

午後三時に開催とのことでしたので、せっかく来たからにはいい場所を押さえようと、午後
一時台には本堂の脇でじっと待っていました。
寒風吹きすさぶ中、二月の寒さに耐えながら、ようやく三時を迎えました。が、まずは法要。
まあもちろん、メインの鬼追いの儀式は、法要の後のイベントなので、しっかり待とう…。

寒さで心が折れそうに…

しかし一時間が過ぎ、四時回っても、更にもう一時間が経ち、五時に近づこうとしても、
中々鬼達は現れません。足元が寒さで痺れて感覚が失われつつある中、さすがにもう心が
折れそうになったその時、遂に本堂裏手から、青の鬼が姿を現しました!

危険な眼光。

よし!とカメラを向けると、唐突にピタッ!と立ち止まり、危険な眼光をこちらに向け、臨戦
態勢を見せるではありませんか!
張子の仮面なのですが、結構怖い…。その直後、彼の大きな雄叫びが堂内に響き渡りました。
>>> 次回は、緑の鬼です!
---------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!
------------------------------------------
f/2.8 1/200秒 ISO400 露出補正-0.7
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L II USM 45㎜
------------------------------------------
>>> 花鳥風月、奈良の色。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 散華

    2018-10-9

    興福寺中金堂落慶法要 散華(さんげ)

    舞、花、茶。 鴟尾の序幕を終え、落慶法要の次第に従い、式は進んでいきます。まずは舞。中金堂の前に設…
  2. 落慶法要

    2018-10-7

    興福寺中金堂落慶法要

    三百一年の時。 西暦710年の創建以来、七度もの火災で焼失と再建を繰り返し、1717年の火災以降そ…
  3. Nikon Z7

    2018-10-6

    Nikon Z 7 1st レビュー Vol.5 -デザイン-

    Z 7のデザイン 削ぎ落とした直線で構成されるα7。精緻と進化を融合させたEOS R。では、Nik…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る