平安神宮の紅枝垂れ

天気予報を信じて

先週の土曜日、”昼前から晴れ”という天気予報を信じて、京都 平安神宮に行きました。しかし
朝からどんよりとした雲が垂れ込め、なかなか太陽が顔を出しません。しかもなんだか肌寒い。
日中は20℃を超える暖かさと言っていましたが、これはハズレかなぁ…と思いながら向かいました。

紅色の天蓋

平安神宮に近づいて行くにしたがって、気付くと見る間に雲が消えていきます。ラッキー!と思い
ながら、神苑の山門をくぐりました。すると、この桜の時期に出会える素敵な紅枝垂れ桜が今年も
満開。紅色の天蓋となって、鮮やかに目の前を覆い尽くしています。

春の日差しと紅桜

空はすっかり晴れ上がり、春の日差しと暖かさを連れてきてくれました。紅枝垂れ桜のピンク色も
とても色濃く輝き始め、日の光に照らされた八重の花びらの様子は、まるでかわいらしいフリルの
よう。ブーケのように可憐に咲いたこの桜にフォーカスし、春色の風景を表現しました。

美しい桜には、やはり青空が似合います。

------------------------------------------
f2.8 1/400秒 ISO100 露出補正+2
Canon EOS 6D レンズ: EF70-200mm F2.8L USM 195mm
------------------------------------------
>>> 古都、京都の雪月花。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 砂ずりの藤

    2017-5-14

    奈良 春日大社 砂ずりの藤

    春の色 春は花。花は色。そうです、春は様々な色が芽吹く時。5月を過ぎる頃になると、ハイキングの途中…
  2. α6000_1

    2017-5-12

    SONY α6000 レビュー

    APS-C ミラーレスのベストセラー 巷で数ある、レンズ交換が可能な一眼レフ/一眼ミラーレスの中で…
  3. 奈良公園の桜と鹿_2

    2017-5-7

    奈良公園 茶山園地の奈良九重桜(ならのここのえざくら)と鹿

    桜の終盤 先月の下旬頃、奈良公園の桜ももう終盤にさしかかっているとのお知らせが、桜の見頃サイトでア…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る