江ノ電_2

江ノ電、唯一のトンネル

路線距離、トータル約10kmというとても短い路線の中で、唯一のトンネルとなる極楽寺トンネル。
ドラマ「最後から二番目の恋」のロケ現場だった極楽寺駅と、高徳院の鎌倉大仏への玄関口である
長谷駅との間に開通した、ほんの200mほどの小さくて短いトンネルです。

御霊神社の境内にて

長谷駅からしばらく歩いたところにある御霊神社(ごりょうじんじゃ)。境内にある木製ベンチに
腰掛けていると、すぐ近くの踏切が鳴り出しました。ついさっきは上り電車が通った後なので、
今度の電車は鎌倉方面行の下りです。境内の端の線路脇に行き、極楽寺トンネルの出口方向に
カメラを向けて、暗闇から出てくる車両を待ち構えていました。

昭和の匂い

神社の前の踏切の音に混じって、極楽寺トンネルの奥の方から電車の音が近づいてきます。やがて
二つの光が見え初め、そこに姿を現したのは江ノ電300形。モスグリーンとベージュのツートーン
カラーで、昭和の匂いを今でもしっかり残す、まあるいこの車両デザイン、とても好きなのです。
---------------------------------------------
f6.3 1/200秒 ISO200 露出補正+-0
Canon EOS 6D レンズ: EF70-200mm F2.8L USM 85㎜
------------------------------------------
>>> まち、あち、こち。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. GR III_3

    2019-4-21

    RICOH GR III レビュー Vol.5

    接写 RICOH GR IIIでは、これまでよりもさらに接写に強くなりました。GR IIの最短距離…
  2. 二月堂の釜_

    2019-4-18

    RICOH GR III レビュー Vol.4

    GR ENGINE 6 進化したレンズに、進化したエンジン。RICOH GR IIIでは、これまで…
  3. GR III_2

    2019-4-15

    RICOH GR III レビュー Vol.3

    イメージセンサー RICOH GR IIIの心臓部であるイメージセンサーは、なんと一眼レフの普及機…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る