江ノ電 300形

江ノ島電鉄

江ノ電のことを「江ノ島電鉄」と呼ぶ人はそうそういません。なんだか堅苦しいし、この愛らしい
車両のキャラクターにどうもしっくりきません。2両1組、グリーンとベージュのカラーリングと
人懐っこい顔が、地元のみならず全国で愛されている鉄道は、“えのでん”の響きがしっくりきます。

のりおりくんで

この日は、鎌倉駅で一日乗車券「のりおりくん」580円を購入。のりおりくんとは、鎌倉駅から
藤沢駅まで、江ノ電沿線全15駅、一日乗り降りし放題のお得な乗車券。気になる駅で降りては、
七里ヶ浜や由比ヶ浜沿いを歩きながら、一日まるまる江ノ電フォトを撮りに行ってきました。

300形

“江ノ電”といえばこの形。だれもがその記憶の中に持つ“電車”のイメージが、そのまま現実社会に
飛び出てきたかのようなキッチュな外観。思い起こせば、鎌倉に来たのは20年ぶり。しかし300形
に会ってみると、記憶の彼方にあった懐かしい江ノ電のイメージは全く変わっていませんでした。
ノスタルジーを超えた、“普遍”の形が今も残るこの個性が、皆に愛される大きな理由なのでしょう。
---------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!
---------------------------------------------
f6.3 1/500秒 ISO200 露出補正+-0
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L II USM 26㎜
------------------------------------------
>>> まち、あち、こち。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. GR III_3

    2019-4-21

    RICOH GR III レビュー Vol.5

    接写 RICOH GR IIIでは、これまでよりもさらに接写に強くなりました。GR IIの最短距離…
  2. 二月堂の釜_

    2019-4-18

    RICOH GR III レビュー Vol.4

    GR ENGINE 6 進化したレンズに、進化したエンジン。RICOH GR IIIでは、これまで…
  3. GR III_2

    2019-4-15

    RICOH GR III レビュー Vol.3

    イメージセンサー RICOH GR IIIの心臓部であるイメージセンサーは、なんと一眼レフの普及機…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る