長寺の唐門

絢爛豪華

圧倒されるその豪華さ、緻密さ、絢爛さ。
鎌倉 建長寺の境内を散策している時のこと。総門、三門に続いて仏殿の前まで来た時です。
2011年5月に大修理を終えたという唐門。東京増上寺から移築された当時の美しい姿がご覧の通り、
見事に再現されていました。

匠の技

その黒はあくまでも濃く深く、その黄金色は凛々しく煌びやかな光を放っています。そして見事で
端正な装飾の数々。繊細なレリーフに見る匠の技。様式美に溢れた日本建築の奥深さに、僕の目は
唐門に釘付けになったまま。いやぁ、その堂々たる姿、とにかくかっこよかったのです。
---------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!
---------------------------------------------
>>> Canon 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!
---------------------------------------------
f8 1/125秒 ISO100 露出補正-0.3
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L II USM 28㎜
------------------------------------------
>>> まち、あち、こち。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 北堀江の看板

    2019-6-10

    RICOH GR III レビュー Vol.13

    レンズ構成 今回の新型GR IIIでは、レンズの構成が変わりました。前衛機種GR IIの5群7枚か…
  2. GR III_6

    2019-6-7

    RICOH GR III レビュー Vol.12

    デザイン RICOH GR III のデザイン。初代GRから脈々と続く、この無骨とも言える独自のス…
  3. 黒部ダム

    2019-6-3

    黒部ダム

    最高峰の土木技術  日本で最も堤高(ダムの高さ)が高いダム、黒部ダム。建設作業に従事した作業員は述…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る