uroko

冬の朝、神戸。

神戸に訪れたのは2月の半ば。JR三ノ宮駅の改札を抜けたのは、まだまだ息が白い冬の朝でした。
特に行き先を決めていなかったので、駅を出てから、果たして海側に行こうか、山側に行こうか、
と悩んでいましたが、よし、今日は山側だ!と決意し、歩む方向を異人館に定めて進み始めました。

異人館

異人館を訪れるのは十数年ぶり。色々なスタイルの館がたくさんあったなぁ…、という記憶だけが
残っています。今日はまず、一番記憶に残っていた”うろこの家”に行ってみようと思いました。
ハンター坂を上り、北野通りを越え、北野天満神社で一休み。お参りを済ませた後、再出発です。

うろこの家

ようやく到着した山の上。うろこの家は、昔の記憶より断然綺麗な佇まいでした。外壁を覆って
いるうろこ状の天然スレート石の色は、まるで銅板の緑青のような雰囲気を醸し出しています。
それを互い違いの円弧でつなぎ合わせた模様は、確かにうろこ。なんだか上を向いた鯉のぼりの
ようにも見えます。外国人居留地だった神戸でしか見られない個性的な建物の中でも、一際
異彩を放つ、素敵な家でした。
>>> まち、あち、こち。
---------------------------------------------
f10 1/320秒 ISO200 露出補正+0.7
SONY NEX-5 レンズ:E18-55mm F3.5-5.6 OSS 19㎜

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 建仁寺

    2018-11-12

    Canon EOS R レビュー -高感度-

    阿吽の双龍 遥か上方を見上げると、そこには天井を覆い尽くす程巨大な一対の龍。漆黒の闇の中から突如浮…
  2. 般若寺のコスモス

    2018-10-29

    Canon EOS R レビュー -解像感-

    Rの絵 さて、Canon渾身の新製品、EOS Rの描き出す絵とは、一体どんなレベルなのでしょうか?…
  3. EOS R_13

    2018-10-27

    Canon EOS R レビュー -グリップ感-

    握る。 今、カメラ売り場を見渡すと、一眼レフからコンデジまで、様々な大きさ、様々な形状のカメラが市…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る