ギャラリー十露

柳並木の川沿い

倉敷 美観地区をぶらぶらと散策していました。空を見上げると、そろそろ太陽が西に傾きかける頃。
倉敷川に沿って、その両岸に立ち並ぶ柳並木が風に揺られる様子を見ながら、こちらの店やあちらの
建物を行ったり来たりするのはなかなか楽しいものです。

路地を一本

倉敷川の途中、クランクする場所にあるのが観光案内所の倉敷館。その前に架かる中橋を渡ってその
まま倉敷考古館を真っ直ぐ進みます。突き当りを左に折れるとそこがこちらの写真の、ギャラリー
十露。江戸の頃に建てられた米蔵を改装した民芸店+貸しギャラリ-スペースです。

斜光

西日が辺りに届くこの時間。ふと見れば、米蔵の白漆喰の壁に街燈のシルエットがふわっと写って
います。これは印象的な光景だなぁ…と、手にしていたiPhone6 Plusですかさず撮影しました。
もしこの街燈が、街でよく見かける公共的なカタチだったらこんなに素敵な雰囲気にはなりません。
たとえ脇役であろうと、きちんと手を抜かず、この空間に合わせた意匠にしているところが、美観
地区たる所以なのです。
---------------------------------------------
>>> iPhone 6 / iPhone 6 Plusのレビューはこちら!
--------------------------------------------
Camera+_Camera+_
撮影:Camera+/iPhone 6 Plus f/2.2 1/941秒 ISO32 29mm
フィルター:Camera+/バイブラント
---------------------------------------------
>>> ☆スマ・フォト☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 散華

    2018-10-9

    興福寺中金堂落慶法要 散華(さんげ)

    舞、花、茶。 鴟尾の序幕を終え、落慶法要の次第に従い、式は進んでいきます。まずは舞。中金堂の前に設…
  2. 落慶法要

    2018-10-7

    興福寺中金堂落慶法要

    三百一年の時。 西暦710年の創建以来、七度もの火災で焼失と再建を繰り返し、1717年の火災以降そ…
  3. Nikon Z7

    2018-10-6

    Nikon Z 7 1st レビュー Vol.5 -デザイン-

    Z 7のデザイン 削ぎ落とした直線で構成されるα7。精緻と進化を融合させたEOS R。では、Nik…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る