本法寺

静かな穴場

桜の季節の京都といえば、とにかく人、人、人。美しい季節に京都を訪れた私自身も、その人混み
の中の一人です。常に定員オーバーの市バスの運行状況は予定外。人気のお寺はディズニーランド
並みの人だかり。しかしそんな京都の中でも、桜の穴場ともいうべきお寺がありました!

千家の通り

京都駅から堀川通りを北に行き、茶道資料館のすぐ横にある静かなお寺が本法寺。茶道の家元、
千家が居を構える通りのすぐそばにあるためか、このエリア全体が、襟を正したくなるような、
どこかピンとした静寂の空気感に包まれているのです。

仁王門

堀川通りから一本奥に入った通りから本法寺に向かうと、まずは仁王門が見えてきます。ふと
目を向けてみると、門の向こう側に美しい桜の花の姿が見えたのです。あれ、本法寺の境内は
こんなにも数多くの桜の花で溢れていたのだろうか?と思いながら門をくぐると、境内をまっすぐ
に伸びる石畳の両側から、沢山の華やかな桜たちが一斉に私を出迎えてくれました。

>>> 古都、京都の雪月花。
-------------------------------------------
f4 1/25秒 ISO100 露出補正-0.7
Canon EOS 6D レンズ:EF16-35mm f/4L IS USM 24㎜
-------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 二月堂の釜_

    2019-4-18

    RICOH GR III レビュー Vol.4

    GR ENGINE 6 進化したレンズに、進化したエンジン。RICOH GR IIIでは、これまで…
  2. GR III_2

    2019-4-15

    RICOH GR III レビュー Vol.3

    イメージセンサー RICOH GR IIIの心臓部であるイメージセンサーは、なんと一眼レフの普及機…
  3. 二月堂の絵馬

    2019-4-13

    RICOH GR III レビュー Vol.2

    身軽さ RICOH GR IIIを手に、お気に入りの場所へふらりと出かけました。行き先は東大寺。い…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る