LEICA X-U(Typ113)

ライカX-U

これがライカ?

フラッシュがレンズの上に乗っかっている不思議なデザインを見て、ん?これって本当にライカ?
と思っってしまったのが、このLEICA X-U。センサーサイズはAPS-Cを採用した本格デジカメ。
にもかかわらず、アウトドアにおける耐性を高めたタフネスカメラ。APS-Cでは初の試みです。

防水・防塵

 繊細かつ上質。シンプルかつ高品位なカメラの代名詞とも言えるライカから、まるでGショックの
ような全天候型のモデルがリリースされるとは、まさか夢にも思いませんでした。公開された画像
を見ていても。未だにそのイメージのギャップに戸惑ってしまうのです。

水の中

防水性能はなんと、水深約15m!ということはつまり、水中撮影ができるということ。ライカの
カメラをドボンと水の中に入れても全然OKだなんて!このポッコリと飛び出た固定式のフラッシュ
は、可動箇所を最小にする構造上の工夫だったんですね。しかし海でも山でもためらわずに持って
行ってライカの描写を手に入れる。そんな贅沢が、このLEICA X-Uでは可能になるのです。

------------------------------------------
>>> 新製品ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. GR III_3

    2019-4-21

    RICOH GR III レビュー Vol.5

    接写 RICOH GR IIIでは、これまでよりもさらに接写に強くなりました。GR IIの最短距離…
  2. 二月堂の釜_

    2019-4-18

    RICOH GR III レビュー Vol.4

    GR ENGINE 6 進化したレンズに、進化したエンジン。RICOH GR IIIでは、これまで…
  3. GR III_2

    2019-4-15

    RICOH GR III レビュー Vol.3

    イメージセンサー RICOH GR IIIの心臓部であるイメージセンサーは、なんと一眼レフの普及機…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る