イタリア ミラノ大聖堂(Duomo:ドゥオーモ)

Duomo

ミラノの白い巨塔

イタリア ミラノと言えば、この大聖堂。ドゥオーモ広場の中心に位置し、天を突くほどに高く、
白く聳(そび)え立つ教会堂(ドゥオーモ)。目の当たりにすると、思わず仰ぎ見るその威容。
尖塔の頂上は108メートルを超えるというほどの巨大な建造物です。

大理石の教会

ドゥオーモの周囲を巡りながら、あれこれとカメラアングルを決めようと持ち上げ続けていた首が、
徐々に痛くなってきました。外観を見ていると、うっすらとピンクがかかった白い大理石が殊の外
美しく、快晴となったミラノの空のスカイブルーとのコントラストが、目に眩しいほどの対比です。

緻密な彫刻

イタリアを代表する宗教建築として、5世紀もの歳月を費やして建てられたというドゥオーモ。
各尖塔に立つ聖人像をはじめとする数々の装飾彫刻。圧倒される迫力があると同時に、なぜか目の
前にすると暖かい印象。力強い威厳をもった大きな父のような、確かな存在感を湛えた大聖堂です。

--------------------------------------------
f5.6 1/640秒 ISO80 露出補正+-0
SONY DSC-T9 レンズ: Carl Zeiss Vario-Tessar 6㎜
--------------------------------------------
>>> Wonder Trip !

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. Bowers & Wilkins PX

    2018-1-21

    Bowers & Wilkins PX 1st レビュー

    Bowers & Wilkins ジョン・バウワースとロイ・ウィルキンスにより設立された、…
  2. 電動バイク

    2018-1-19

    上海の電動バイク

    電動バイク 上海市内で路上を走る車両を見ると、アジアの国らしくバイクの大群をよく見かけます。信号待…
  3. 居囃子

    2018-1-15

    川越 居囃子(いばやし)

    川越 東京都心から一時間弱。江戸、明治、大正、昭和の時代の面影が今も残る街、川越。中でも蔵造りの商…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る