軍艦島_2

世界文化遺産へ

長崎 端島(はしま)炭坑。通称軍艦島。遂に世界文化遺産への登録が勧告されました。7月開催の
世界遺産委員会での審査で正式に認められれば、日本の世界文化遺産は15件目となります。以前、
軍艦島上陸ツアーでこの地を訪れたことがあるので、感慨もひとしおです。写真はその時のもの。

鍛冶工場

軍艦島の南端、上陸ツアーの指定ルート上の第二見学広場から第三見学広場へ向かう途中に現れる
のが、この鍛冶工場。
軍艦島といえば、代表的なビジュアとしてに登場するのが、日給社宅の16号棟と59号棟に挟まれ
た、通称“地獄段”。斜度がきつく、建物に囲まれているため、昼なお暗い印象があるその地獄段
とは違い、こちらの鍛冶工場の脇の階段は、屋外に解放されています。

風雨に晒され続けた迫力

直射日光を受けたオープンな状態の階段ですが、潮と風雨に長い年月晒され続けて朽ち果てていく
コンクリートの建造物の佇まいは、地獄段同様この迫力。周囲が危険なために、見学ルートからは
かなり遠く、ズームレンズ望遠いっぱいにして眺めてみることしかできませんでした。
------------------------------------------
f/10 1/80秒 ISO400 露出補正+-0
CANON EOS 40D レンズ: EF-S17-85 IS U 85㎜
------------------------------------------
>>> まち、あち、こち。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 北堀江の看板

    2019-6-10

    RICOH GR III レビュー Vol.13

    レンズ構成 今回の新型GR IIIでは、レンズの構成が変わりました。前衛機種GR IIの5群7枚か…
  2. GR III_6

    2019-6-7

    RICOH GR III レビュー Vol.12

    デザイン RICOH GR III のデザイン。初代GRから脈々と続く、この無骨とも言える独自のス…
  3. 黒部ダム

    2019-6-3

    黒部ダム

    最高峰の土木技術  日本で最も堤高(ダムの高さ)が高いダム、黒部ダム。建設作業に従事した作業員は述…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る