軍艦島_2

世界文化遺産へ

長崎 端島(はしま)炭坑。通称軍艦島。遂に世界文化遺産への登録が勧告されました。7月開催の
世界遺産委員会での審査で正式に認められれば、日本の世界文化遺産は15件目となります。以前、
軍艦島上陸ツアーでこの地を訪れたことがあるので、感慨もひとしおです。写真はその時のもの。

鍛冶工場

軍艦島の南端、上陸ツアーの指定ルート上の第二見学広場から第三見学広場へ向かう途中に現れる
のが、この鍛冶工場。
軍艦島といえば、代表的なビジュアとしてに登場するのが、日給社宅の16号棟と59号棟に挟まれ
た、通称“地獄段”。斜度がきつく、建物に囲まれているため、昼なお暗い印象があるその地獄段
とは違い、こちらの鍛冶工場の脇の階段は、屋外に解放されています。

風雨に晒され続けた迫力

直射日光を受けたオープンな状態の階段ですが、潮と風雨に長い年月晒され続けて朽ち果てていく
コンクリートの建造物の佇まいは、地獄段同様この迫力。周囲が危険なために、見学ルートからは
かなり遠く、ズームレンズ望遠いっぱいにして眺めてみることしかできませんでした。
------------------------------------------
f/10 1/80秒 ISO400 露出補正+-0
CANON EOS 40D レンズ: EF-S17-85 IS U 85㎜
------------------------------------------
>>> まち、あち、こち。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 散華

    2018-10-9

    興福寺中金堂落慶法要 散華(さんげ)

    舞、花、茶。 鴟尾の序幕を終え、落慶法要の次第に従い、式は進んでいきます。まずは舞。中金堂の前に設…
  2. 落慶法要

    2018-10-7

    興福寺中金堂落慶法要

    三百一年の時。 西暦710年の創建以来、七度もの火災で焼失と再建を繰り返し、1717年の火災以降そ…
  3. Nikon Z7

    2018-10-6

    Nikon Z 7 1st レビュー Vol.5 -デザイン-

    Z 7のデザイン 削ぎ落とした直線で構成されるα7。精緻と進化を融合させたEOS R。では、Nik…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る