奈良公園 茶山園地の奈良九重桜(ならのここのえざくら)と鹿

奈良公園の桜と鹿_2

桜の終盤

先月の下旬頃、奈良公園の桜ももう終盤にさしかかっているとのお知らせが、桜の見頃サイトで
アナウンスされていました。これから見に行っても葉桜しか見られないかも…、と思いましたが、
まだ咲いている桜はないかと、とりあえず出発してみました。

奈良九重桜(ならのここのえざくら)

奈良公園に到着し、ひとまず園内をぐるりと散策。新公会堂の前を過ぎ、通り沿いに歩いていると
その視線の向こう側、小さな丘の上に春らしいピンク色の桜が沢山の花を咲かせているのが見えて
きました。この可愛らしい桜の名前は、奈良九重桜(ならのここのえざくら)。

茶山園地

奈良九重桜が咲き始めるのは、ソメイヨシノの満開を過ぎた頃。つまり、この日の咲き具合は正に
満開。朝日を受けてキラキラと輝く九重桜を撮っていたら、どこからともなく鹿たちがふらりと
やってきました。おっ、これこそ奈良の風景!と思い、春爛漫の素敵な場面を切り取りました。
>>> 花鳥風月、奈良の色。
--------------------------------------------
f6.3 1/100秒 ISO100 露出補正+0.3
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L II USM 70㎜
--------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 散華

    2018-10-9

    興福寺中金堂落慶法要 散華(さんげ)

    舞、花、茶。 鴟尾の序幕を終え、落慶法要の次第に従い、式は進んでいきます。まずは舞。中金堂の前に設…
  2. 落慶法要

    2018-10-7

    興福寺中金堂落慶法要

    三百一年の時。 西暦710年の創建以来、七度もの火災で焼失と再建を繰り返し、1717年の火災以降そ…
  3. Nikon Z7

    2018-10-6

    Nikon Z 7 1st レビュー Vol.5 -デザイン-

    Z 7のデザイン 削ぎ落とした直線で構成されるα7。精緻と進化を融合させたEOS R。では、Nik…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る