奈良公園の子鹿

色付く紅葉

奈良公園の紅葉、いよいよ色付いてきています。真っ先に赤く変わるナンキンハゼはすでに落葉
し始めています。公園内の芝生の上にハラハラ落ちた葉を見れば、すっかり赤く色づいています。
朝日が昇り始める頃、ひんやりとする空気を吸い込みながら気まぐれに散策していました。

朝ごはん

散歩中、歩いているすぐそばから小さな音で、「ブチッ、ブチッ」と聞こえてきました。見れば、
幼い子鹿が朝ごはん中。私が近くを通っていても気づかないほど、無心に草をむしり取りながら、
とにかくひたすら草を食べて回っているのです。

子鹿の食事

しかしよく食べ飽きないものだなぁ…と、ファインダーを覗きながら思うのです。このくらいの
大きさの子鹿の場合、まだ親から授乳している姿も見受けられますが、この子はしっかりと草を
食べています。食べ物の種類に応じて4つの胃を持つという鹿なので、食欲旺盛なこの子鹿も
きっとたくましく育っていくのでしょう。
---------------------------------------------
f3.5 1/125秒 ISO200 露出補正+1.3
Canon EOS 6D レンズ: EF70-200mm F2.8L USM 173mm
------------------------------------------
>>> 花鳥風月、奈良の色。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 青い矢羽根

    2018-10-21

    自転車ナビライン

    青い矢羽根 東京駅から有楽町に向かって歩いていた時、道路に見慣れない青い矢羽根(ブルーウイング)が…
  2. 散華

    2018-10-9

    興福寺中金堂落慶法要 散華(さんげ)

    舞、花、茶。 鴟尾の序幕を終え、落慶法要の次第に従い、式は進んでいきます。まずは舞。中金堂の前に設…
  3. 落慶法要

    2018-10-7

    興福寺中金堂落慶法要

    三百一年の時。 西暦710年の創建以来、七度もの火災で焼失と再建を繰り返し、1717年の火災以降そ…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る