D3400

ニコンのエントリー一眼

ニコンの一番小さな一眼レフ、D3400が発表されました。前衛機種のD3300登場から2年半。
しばらくエントリーモデルの供給が休止状態にありましたが、満を持して登場です。ベースの
シャーシは共通で、基本機能も踏襲していますが、今回はスマホとの連携を強化してきました。

SnapBridge

新たに搭載した「SnapBridge」を使って、Bluetoothでスマホやタブレットと常時接続
可能。撮影した写真をその場で転送。お気に入りの写真があったら、すぐさまSNSにアップ。
おじいちゃんもおばあちゃんも、一緒に写真を楽しむことができます。

感度アップ

有効画素数は、D3300同様2416万画素のままですが、ISO感度は現行のISO12800から
ISO25600までアップ。暗い場所での撮影はもちろん、積極的にシャッタースピードを
上げて撮ることもできます。子供達の魅力的な一瞬の表情を捉えるための、チャンスに強い
カメラに仕上がりました。
-----------------------------------------
>>> 新製品ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. EOS RP

    2019-2-16

    Canon EOS RP

    カジュアル・フルサイズ かつて、キヤノンのカジュアル・フルサイズ一眼レフといえば、EOS 6Dでし…
  2. 紫紺野牡丹_

    2019-2-9

    紫紺野牡丹(シコンノボタン)

    祇園の紫 去年、京都 祇園を訪れた時のこと。お昼をどこで食べようかと花見小路通を行ったり来たりして…
  3. 帝釈天

    2019-2-3

    Canon EOS R レビュー -質感表現-

    レンズとカメラの新しい関係 キヤノン初のフルサイズ・ミラーレスは何もかもが新しい。新設計のカメラに…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
ページ上部へ戻る