DL24-85

群雄割拠

このところ光学機器メーカーより、次から次へとリリースされている1インチセンサー搭載の
コンパクトデジタルカメラ。ラインナップの中におけるハイエンドモデルとしての位置付けですが、
各メーカーからこれだけの数が出揃うと、だんだんスタンダード化されているように思えてきます。

DLシリーズ

今回ニコンから発表されたDLシリーズ(DL18-50 f/1.8-2.8、DL24-85 f/1.8-2.8」、
DL24-500 f/2.8-5.6)は、すべてレンズ一体型のコンパクトモデル。すでに発売されている
レンズ交換式のNikon 1シリーズとは異なり、”レンズ”で選ぶというニコンらしいラインナップ。

選択の幅

35mm判換算でいう18mmから始まる広角ズームレンズで選ぶか、24-85mmの大口径標準
ズームレンズで選ぶか、いやいや500mmまでの望遠ズームレンズで選ぶか。カメラを選んでいる
はずなのに、まるで交換レンズを物色しているような楽しさを感じます。レンズ一体型であれば
内部に埃は入らないし、レンズに合わせた専用設計なので、交換式よりも光学性能の精度は十分
に期待できそう。DLシリーズ、一気に3モデルを投入。ニコンの本気を感じます。
------------------------------------------
>>> 新製品ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. GR III_3

    2019-4-21

    RICOH GR III レビュー Vol.5

    接写 RICOH GR IIIでは、これまでよりもさらに接写に強くなりました。GR IIの最短距離…
  2. 二月堂の釜_

    2019-4-18

    RICOH GR III レビュー Vol.4

    GR ENGINE 6 進化したレンズに、進化したエンジン。RICOH GR IIIでは、これまで…
  3. GR III_2

    2019-4-15

    RICOH GR III レビュー Vol.3

    イメージセンサー RICOH GR IIIの心臓部であるイメージセンサーは、なんと一眼レフの普及機…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る