スダ美容院

銀座 伝説のビル

銀座一丁目に建つ歴史深いビルディング。かつては旧銀座アパートメントと呼ばれ、80年以上
経った今も残る伝説のビル、その名は奥野ビル。当時、銀座の中でも屈指の高級アパートだった
というこの奥野ビルの一階ロビーに行くと、今も現役で稼働している手動エレベーターが。古い
映画で見た記憶のある、鉄の格子扉をガシャンッ!と閉めて中に乗り込みます。

スダ美容室

エレベーターの3階のボタンを押して向かったのが、ここ「スダ美容室」。写真を見て分かる通り
この美容室、今はもう開業していません。数年前、百歳を迎えて亡くなったオーナーの女性が、
かつて
開業していたというこの場所が、このスダ美容室。

時が止まった空間

現在は「銀座奥野ビル三〇六号室プロジェクト」という非営利一般社団法人が引き継いで、この部屋
を管理運営しています。訪れたこの日は、スダ美容院を会場として、企画展をしているとのこと。
「時の経過をそのままに残す」というプロジェクトの趣旨に沿って、かつての状態のままで維持
されているという室内の雰囲気は、どこか滅びの余韻で満たされています。でも何故でしょう?
所謂廃墟とは異なる、今も息づくわずかな気配が感じられる柔らかい空気がそこにはあるのです。
---------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!
---------------------------------------------
f5 1/8秒 ISO200 露出補正-0.3
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L II USM 24㎜
---------------------------------------------
>>> 東京スナップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 北堀江の看板

    2019-6-10

    RICOH GR III レビュー Vol.13

    レンズ構成 今回の新型GR IIIでは、レンズの構成が変わりました。前衛機種GR IIの5群7枚か…
  2. GR III_6

    2019-6-7

    RICOH GR III レビュー Vol.12

    デザイン RICOH GR III のデザイン。初代GRから脈々と続く、この無骨とも言える独自のス…
  3. 黒部ダム

    2019-6-3

    黒部ダム

    最高峰の土木技術  日本で最も堤高(ダムの高さ)が高いダム、黒部ダム。建設作業に従事した作業員は述…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る