om-d-e-m1-markii

18コマ/秒

先般、開発を表明したオリンパス一眼のフラッグシップ機、OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII。
センサーサイズはマイクロフォーサーズではあるものの、連写性能では18コマ/秒を実現。
1秒に18フレームといえば、ほぼアニメ並みのコマ数。連写と言うよりムービーに近いのかも。

6.5段

ボディー内5軸手ぶれ補正機構も進化。アルゴリズムを最適化して、補正効果は5.5段分を実現。
レンズ内手ぶれ補正機構を搭載したレンズと組み合わせれば、なんと、6.5段分(!)という
聞いたことのないような手ぶれ補正の効果。手持ち撮影での安心感はぐっと高まりました。

×2の強み

センサーサイズの小さいマイクロフォーサーズの場合、フルサイズセンサーの焦点距離と比較
すると、倍の望遠率になります(トリミングしたことと同意義ですが)。望遠に強いOM-Dに
高速連写と強力な手ぶれ補正が加われば、野鳥や動物の撮影には持ってこい。オリンパスの
明快な狙いがひしひしと伝わって来る、本気の進化です。
-----------------------------------------
>>> 新製品ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. WF-1000X_2

    2017-9-19

    SONY WF-1000X 1st レビュー -バッテリー性能-

    使用時間 左右のイヤホンを繋ぎ、プレーヤーへと繋がるオーディオケーブル。この耳元から下がる煩わしい…
  2. WF-1000X_3

    2017-9-17

    SONY WF-1000X 1st レビュー -ノイズキャンセリング-

    完全ワイヤレスイヤホン KickStarter発の、EARIN M-1から始まった、左右独立型 完…
  3. 1000X

    2017-9-16

    SONY WF-1000X 1st レビュー -音質-

    先行展示 10月7日発売予定、ソニー初の完全ワイヤレスイヤホンWF-1000X。ドイツで行われた家…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る