om-d-e-m1-markii

18コマ/秒

先般、開発を表明したオリンパス一眼のフラッグシップ機、OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII。
センサーサイズはマイクロフォーサーズではあるものの、連写性能では18コマ/秒を実現。
1秒に18フレームといえば、ほぼアニメ並みのコマ数。連写と言うよりムービーに近いのかも。

6.5段

ボディー内5軸手ぶれ補正機構も進化。アルゴリズムを最適化して、補正効果は5.5段分を実現。
レンズ内手ぶれ補正機構を搭載したレンズと組み合わせれば、なんと、6.5段分(!)という
聞いたことのないような手ぶれ補正の効果。手持ち撮影での安心感はぐっと高まりました。

×2の強み

センサーサイズの小さいマイクロフォーサーズの場合、フルサイズセンサーの焦点距離と比較
すると、倍の望遠率になります(トリミングしたことと同意義ですが)。望遠に強いOM-Dに
高速連写と強力な手ぶれ補正が加われば、野鳥や動物の撮影には持ってこい。オリンパスの
明快な狙いがひしひしと伝わって来る、本気の進化です。
-----------------------------------------
>>> 新製品ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. MDR-1AM2

    2018-2-22

    SONY MDR-1AM2 Vol.2

    真打ち登場! 今年の年始に行われたCES 2018にて製品発表があって以来、日本での発売のリリース…
  2. 吉城園の椿

    2018-2-19

    吉城園の椿

    雪の庭 先週末、前夜に積もった雪が残る奈良の町へ向かい、飛火野、二月堂、と歩き、東大寺大仏殿の北側…
  3. FUJIFILM X-H1

    2018-2-17

    FUJIFILM X-H1

    Xシリーズ 富士フィルムのプレミアムライン、Xシリーズから新たな製品が登場。ついにシリーズで初とな…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ページ上部へ戻る