大和民俗公園_民族博物館

GO icon

続けてもう一枚、暗所での写りです。

奈良、大和民俗公園の民族博物館で屋外展示されている古民家で撮影したものです。
OLYMPUS PEN Fの場合、光量の少ない屋内や、光源がほとんど無い夜景等、被写体に十分光が
届かない場合、ちょっと撮影が厳しくなります。

ハーフサイズ一眼レフ、独自の導光システム。

なぜなら、PEN F独自の導光システム“ポロプリズム・システム” によるファインダーがやや
暗いため、周囲の光量が少ないと、ピントの確認が難しくなるのです。

昭和の臨場感。

しかし、そこはなんとかテクニックでカバーするしかありません。奥に、手前に、ピントの山を
ずらしていきながら、ヤマ勘でエイッ!とピントを決めてしまいます。するとどうでしょう、
仕上がった写真からは、まるで昭和の空気が、すぐ目の前にあるかのような、不思議な臨場感が
表現できているではありませんか!         ………昭和のカメラで写したからかな?
------------------------------------------
OLYMPUS PEN F レンズ F.Zuiko Auto-S 1:1.8 f=38mm

>>>続いては、本記事内にて出てきた、“ポロプリズム・システム”についてです。
<<< 戻る OLYMPUS PEN Fの魅力 ③
--------------------------------------------
>>> ポロのハーフサイズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 砂ずりの藤

    2017-5-14

    奈良 春日大社 砂ずりの藤

    春の色 春は花。花は色。そうです、春は様々な色が芽吹く時。5月を過ぎる頃になると、ハイキングの途中…
  2. α6000_1

    2017-5-12

    SONY α6000 レビュー

    APS-C ミラーレスのベストセラー 巷で数ある、レンズ交換が可能な一眼レフ/一眼ミラーレスの中で…
  3. 奈良公園の桜と鹿_2

    2017-5-7

    奈良公園 茶山園地の奈良九重桜(ならのここのえざくら)と鹿

    桜の終盤 先月の下旬頃、奈良公園の桜ももう終盤にさしかかっているとのお知らせが、桜の見頃サイトでア…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る