梅とメジロ_2

三月の片岡梅林にて

こちらの一枚、早春の三月に写したものです。
奈良公園の片岡梅林、今も日は三月を過ぎたという割には意外なほど冷え込んだ早朝でした。
様々な種類の梅の花の咲き具合を見てのんびりと散策しながら、メジロの登場を待っていました。

美しい囀(さえず)り

梅の間を歩きながらふと気がつくと、あの小さくてかわいらしい囀(さえず)りが、林の向こう
側から聞こえてきました。少し離れた白梅の木々の方へと足を向けると、三羽のメジロがそれぞれ
思い思いに梅の花の蜜を吸っている様子。

羽のシルエット

三羽のうち、一番近かったこのメジロに、望遠の焦点を合わせてシャッターを切っていると、
ジリジリと枝の先端へと移動していったメジロが、今まさに次の枝へと飛び渡る瞬間!
その美しい羽ばたきのシルエットを、見事にファインダーの中に収めまることができました!
--------------------------------------------
f/5.6 1/2000秒 ISO400 露出補正+0.3
CANON EOS 40D レンズ: EF70-300mm F4-5.6 IS USM 300mm
--------------------------------------------
>>> 花鳥風月、奈良の色。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 青い矢羽根

    2018-10-21

    自転車ナビライン

    青い矢羽根 東京駅から有楽町に向かって歩いていた時、道路に見慣れない青い矢羽根(ブルーウイング)が…
  2. 散華

    2018-10-9

    興福寺中金堂落慶法要 散華(さんげ)

    舞、花、茶。 鴟尾の序幕を終え、落慶法要の次第に従い、式は進んでいきます。まずは舞。中金堂の前に設…
  3. 落慶法要

    2018-10-7

    興福寺中金堂落慶法要

    三百一年の時。 西暦710年の創建以来、七度もの火災で焼失と再建を繰り返し、1717年の火災以降そ…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る