梅とメジロ

早春の三月

もう間も無く春も終わり、初夏の季節に入る頃ですが、こちらの写真は早春の三月初め、奈良公園
の片岡梅林で撮影した白梅とメジロです。片岡梅林では梅の将来の生育のために、多くの枝を伐採
することがあり、ほとんど梅の花を見ることができない年もあるのですが、この時はご覧の通り!

春色満開

この日、梅林では紅、桃色、白と、目にも楽しい様々な梅の花が咲いていて、まさに春色満開!
これら梅の蜜を目当てにして、沢山のメジロたちがやってきて、こちらの枝、あちらの枝と、
それはもう忙しそうに飛び回り、朝の食事をとっていました。

飛び立つ一瞬

こちらメジロ、この梅の蜜を吸い終えてヨシッ次っ!!という飛び立つ直前の構えの瞬間です。
今まさに開こうとしている、背中に折り畳ん眞れた小さな羽根の形もかわいらしくて、メジロの
キュートな雰囲気が出っぱなしという感じ。こういう出会いがあるから、やっぱり写真は楽しい!
--------------------------------------------
f/7.1 1/500秒 ISO1000 露出補正+-0
CANON EOS 40D レンズ: EF70-300mm F4-5.6 IS USM 300mm
--------------------------------------------
>>> 花鳥風月、奈良の色。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 散華

    2018-10-9

    興福寺中金堂落慶法要 散華(さんげ)

    舞、花、茶。 鴟尾の序幕を終え、落慶法要の次第に従い、式は進んでいきます。まずは舞。中金堂の前に設…
  2. 落慶法要

    2018-10-7

    興福寺中金堂落慶法要

    三百一年の時。 西暦710年の創建以来、七度もの火災で焼失と再建を繰り返し、1717年の火災以降そ…
  3. Nikon Z7

    2018-10-6

    Nikon Z 7 1st レビュー Vol.5 -デザイン-

    Z 7のデザイン 削ぎ落とした直線で構成されるα7。精緻と進化を融合させたEOS R。では、Nik…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る