PowerShot G7 X Mark Ⅱ

第七世代のMark Ⅱ

ついにキヤノンの映像エンジンは第七世代へ。新開発のDIGIC 7を搭載した初のデジタルカメラ、
PowerShot G7 X Mark Ⅱが登場です。新たな頭脳がもたらす利点は、単に撮影間隔の短縮だけで
なく、高感度耐性の向上はもちろんのこと、回折現象の低減処理までこなす、切れ味鋭い進化です。

グリップの存在

PowerShot Sシリーズから受け継がれてきた、スマートなフラットボディのデザイン形状でしたが、
新型のMark Ⅱではついにグリップが出現。本体背面には親指を両サイドからはさみ込む形状の
サムグリップ。本体前面には存在感のあるグリップを構成。単なる指がかりではなく、しっかりと
握り込める形状で、カメラのホールド性をしっかりと主張しています。

デザイン

撮像センサーやズームレンズといった、基本的な性能は現行機種を継承していますが、大きく変えて
きたのは外観デザイン。ある意味中庸なノーマルデザインだった現行のG7 Xに対して、Mark Ⅱの
デザインは男性的。エッジを効かせたディティールと構成的な面の作りは、クールで道具的。数ある
Mark Ⅱシリーズの中でも、ここまで印象の異なる二代目はあまり見たことがありません。
------------------------------------------
>>> 新製品ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. α6000_5

    2017-8-11

    SONY α6000 レビュー -オートフォーカス-

    0.06秒 シャッターボタンを半押しして、一瞬でピントが合うこの気持ちよさ。そのスピード、なんと0…
  2. 南京西路

    2017-8-9

    上海 南京東路(ナンジンドンルー)

    外灘のメインストリート 人民公園広場から外灘まで続く、上海を代表するメインストリートが南京東路(ナ…
  3. ひまわり畑と親娘

    2017-8-7

    ひまわり畑と母娘

    馬見ひまわりウィーク 四季折々、園内各所が沢山の花に包まれる、奈良の馬見丘丘陵公園。夏のイベントの…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る