浅草寺 仲見世

2015年、今年の幕開けは浅草寺に行ってきました。

元旦の早朝、浅草寺はさぞ初詣の人でごった返しているんだろうなぁ…、と想像しながら訪れて
みると、意外や意外。人の流れはどことなく散漫です。

仲見世は開店前。

雷門をくぐったのは朝の8時半頃でしたが、仲見世の多くはまだシャッターが閉まっています。
初詣の日って夜から開いているんじゃないんだ、と思いながら浅草寺の方へと向かいました。
空を見上げると、正月恒例の餅花が飾られ、通りの合間に羽子板や絵馬の飾りが吊られています。

安藤広重の『浅草寺雷門』。

写真の一番手前に掲げられているのは、安藤広重の『浅草寺雷門』。かなり冷え込んだ東京の元旦。
仲見世は雪景色にはなりませんでしたが、浮世絵の背景の青と空の青がシンクロして、なんだか
とても晴れやかなお正月でした。
---------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!
------------------------------------------
f/3.2 1/250秒 ISO200 露出補正+-0
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L II USM 38㎜
------------------------------------------
>>> 東京スナップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 建仁寺

    2018-11-12

    Canon EOS R レビュー -高感度-

    阿吽の双龍 遥か上方を見上げると、そこには天井を覆い尽くす程巨大な一対の龍。漆黒の闇の中から突如浮…
  2. 般若寺のコスモス

    2018-10-29

    Canon EOS R レビュー -解像感-

    Rの絵 さて、Canon渾身の新製品、EOS Rの描き出す絵とは、一体どんなレベルなのでしょうか?…
  3. EOS R_13

    2018-10-27

    Canon EOS R レビュー -グリップ感-

    握る。 今、カメラ売り場を見渡すと、一眼レフからコンデジまで、様々な大きさ、様々な形状のカメラが市…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る