浅草寺 仲見世

2015年、今年の幕開けは浅草寺に行ってきました。

元旦の早朝、浅草寺はさぞ初詣の人でごった返しているんだろうなぁ…、と想像しながら訪れて
みると、意外や意外。人の流れはどことなく散漫です。

仲見世は開店前。

雷門をくぐったのは朝の8時半頃でしたが、仲見世の多くはまだシャッターが閉まっています。
初詣の日って夜から開いているんじゃないんだ、と思いながら浅草寺の方へと向かいました。
空を見上げると、正月恒例の餅花が飾られ、通りの合間に羽子板や絵馬の飾りが吊られています。

安藤広重の『浅草寺雷門』。

写真の一番手前に掲げられているのは、安藤広重の『浅草寺雷門』。かなり冷え込んだ東京の元旦。
仲見世は雪景色にはなりませんでしたが、浮世絵の背景の青と空の青がシンクロして、なんだか
とても晴れやかなお正月でした。
---------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!
------------------------------------------
f/3.2 1/250秒 ISO200 露出補正+-0
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L II USM 38㎜
------------------------------------------
>>> 東京スナップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 上海のわんこ

    2017-4-22

    上海 広東路(グアントンルー)のわんこ

    精肉店の看板犬 上海市内の広東路(グアントンルー)を歩いていた時のこと。右からも左からも来る車とバ…
  2. Sony α9

    2017-4-20

    Sony α9(ILCE-9)

    Exmor RS 35mmフルサイズ イメージセンサーとしては世界で初めて採用する、積層型CMOS…
  3. 東寺の桜

    2017-4-17

    京都 東寺 五重塔と桜

    桜の京都 季節は春。毎年4月を過ぎる頃、京都の町は全域桜色に染まります。洛北から洛南、洛外に亘って…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る