RX0_5_2

背面モニター

横幅59.0、高さ40.5mmの小さな外観。まずカメラには見えないコンパクトな躯体ですが、背面を
見るときちんとデジカメ。しっかり液晶モニターを見ながら撮影可能。画像確認はもちろんのこと、
露出補正もピントの確認も、デジカメでできることが普通にできるのです。

1.5型

液晶サイズは1.5型。メニューの変更や各種操作は画面横と画面下のキーで行います。しかし、
何といってもご覧のような大きさなので、老眼を迎えたシニア世代には結構ツラい!頻繁に使う
ISO感度の変更や露出補正などは、キー操作の手順をきっちり指に覚えこませる必要があります。

 速写仕様

DSC-RX0は焦点距離も絞りも固定。もちろんオートフォーカスなので、感覚的には”写ルンです”
のように感覚でパシャパシャとシャッターを切るカメラ。RAW+JPEGモードも選べるので、
この一枚!の画作りにこだわりたい時は、撮影後に現像で作り込むこともOK。スナップ撮影の
速写仕様の作りですが、この小ささできちんとメニュー操作もできるところが、結構驚きです。
>>> 次回 SONY DSC-RX0 1st レビュー -拡張性-
<<< 前回 SONY DSC-RX0 1st レビュー -センサー&レンズ-
-----------------------------------------
>>> 製品レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. WI-1000X_10

    2017-11-19

    SONY WI-1000X レビュー -Headphones Connect-

    専用アプリ WI-1000Xは、スマホの専用アプリ”Headphones Connect”に対応。…
  2. コスモス

    2017-11-16

    九品寺(くほんじ)のコスモス

    彼岸花の時期に 奈良 葛城古道の途中にある古刹、九品寺を訪れたのは先月初旬。この日は彼岸花の咲き具…
  3. WI-1000X_8

    2017-11-14

    SONY WI-1000X レビュー -デザイン-

    スマート&タイト WI-1000Xの外観デザインを一言で言い表すならば、”スマート&タイト”。首周…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る