RX0_6

機能拡張

手の中に、余裕で収まる小さなボディ。この大きさを実現するために、カメラとしての基本的な
機能以外の要素はバッサリと削ぎ落としました。このミニマイズされたRX0の使用性を、様々な
シチュエーションで使えるように機能拡張してくれるのが、本体と同時発売のアクセサリー群。

アクセサリー群

例えば、水深100mの深さでも使用可能な水中用ハウジングや、外周に施された35個ものネジ穴
に、様々なツールが取り付けられるというケージなど、撮影の可能性を大きく広げてくれる
純正ガジェットに、どうしてもワクワクしてしまうのです。

プロテクター

 今の所、純正のアクセサリーにはありませんが、今最も期待しているのが本体プロテクター。
これだけアクティブな要素に溢れた商品ですので、外観カバーは必須。スマホで使っているよう
なエラストマーのカバーや合皮のカバーなど、カラフルで楽しいプロテクターが似合いそう!
ストラップをつけてカバンに下げて持って歩くのもいいかも!次々に楽しい想像が膨らみます。
>>> 次回 SONY WF-1000X 1st レビュー -音質-
<<< 前回 SONY DSC-RX0 1st レビュー -操作性-
-----------------------------------------
>>> 製品レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. WI-1000X_10

    2017-11-19

    SONY WI-1000X レビュー -Headphones Connect-

    専用アプリ WI-1000Xは、スマホの専用アプリ”Headphones Connect”に対応。…
  2. コスモス

    2017-11-16

    九品寺(くほんじ)のコスモス

    彼岸花の時期に 奈良 葛城古道の途中にある古刹、九品寺を訪れたのは先月初旬。この日は彼岸花の咲き具…
  3. WI-1000X_8

    2017-11-14

    SONY WI-1000X レビュー -デザイン-

    スマート&タイト WI-1000Xの外観デザインを一言で言い表すならば、”スマート&タイト”。首周…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る