WI-1000X_2

サウンド・クオリティ

WI-1000Xを手に入れて、まず最初に確かめたかったのがサウンド・クオリティ。ワイヤレス、
ノイズキャンセリング、ハイレゾなど、キャッチーなイマドキのキーワードが多数を占める中、
やっぱりオーディオ製品の基本、”音”の良さが気になるのです!

ハイブリッド

WI-1000Xのイヤホン部分の基本構造は、同社のハイエンド・イヤホン、XBA-N3と同様。
口径9mmのダイナミックドライバーユニット+バランスド・アーマチュア・ドライバーユニット
の組み合わせによる、ハイブリッド・ドライバーシステムを採用しています。

いい音の条件

Bluetoothワイヤレス・イヤホンの場合、音のクオリティを減衰させてしまう様々な要因が多数
発生します。コーデックの種類や、電波の途切れ、そしてノイズ対策など。しかし、結果的には
ドライバーユニットの完成度が、音の良さを左右する最も重要なファクター。そのアウトプット
に、XBA-N3同等のシステムを取り入れているならば、その価値は実証済みであるとも言えます。
早速、愛用のNW-WM1Aとペアリング。そのサウンド・クオリティの実力とは?
>>> 次回 SONY WI-1000X レビュー -サウンド Vol.2-
<<< 前回 SONY WI-1000X レビュー
-----------------------------------------
>>> 製品レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. MDR-1AM2

    2018-2-22

    SONY MDR-1AM2 Vol.2

    真打ち登場! 今年の年始に行われたCES 2018にて製品発表があって以来、日本での発売のリリース…
  2. 吉城園の椿

    2018-2-19

    吉城園の椿

    雪の庭 先週末、前夜に積もった雪が残る奈良の町へ向かい、飛火野、二月堂、と歩き、東大寺大仏殿の北側…
  3. FUJIFILM X-H1

    2018-2-17

    FUJIFILM X-H1

    Xシリーズ 富士フィルムのプレミアムライン、Xシリーズから新たな製品が登場。ついにシリーズで初とな…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ページ上部へ戻る