WI-1000X_9

ハンズフリー

ネックバンドは取り回しがラク!。プレーヤーからのケーブルレスにより、イヤホンケーブルが
絡まることもなければ、コードが衣服に擦れてイヤホンから聞こえる、嫌なタッチノイズからも
おさらば。そして耳からイヤホンを外しても、ハンズフリーで放っておけるこの手軽さがグッド!

ケーブル収納

ただそのままだとイヤホンが首元でプラプラしているので、どこかだらしない。しかし、この
WI-1000Xにはちょっとした工夫が。”ケーブルマネジメント構造”と呼ばれる、ネックバンド部
に設けたスリット。この溝に余ったケーブルを嵌めることで、イヤホンのプラプラを防ぎます。

取り回しの良さ

小さなアイデアですが、イヤホンケーブルをあちこちに暴れさせないための賢い工夫。マフラー
や、バッグのベルトなど、気がつけば首の周りには色々なものが掛っています。ケーブルが
根元でホールドされていれば、いたずらに絡まることもありません。そして何より、イヤホン
ケーブルをジップロックのようにスッーと嵌め込んでいくその感触も心地いいんです!
>>> 次回 SONY WI-1000X レビュー -デザイン-
<<< 前回 SONY WI-1000X レビュー -ネックバンドスタイル-
-----------------------------------------
>>> 製品レビュー 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 若草山の鹿

    2017-12-11

    若草山の鹿

    緑の山 奈良公園の東、一面芝生の緑色に覆われた、お椀を伏せたような山が見えています。三つの山が重な…
  2. MOMENTUM In-Ear Wireless_3_2

    2017-12-9

    SENNHEISER MOMENTUM In-Ear Wireless 1st レビュー -サウンド Vol.2-

    ハウジング カナル型のシンプルなハウジングの中には、ダイナミック型ドライバーが一基のみという、実に…
  3. 蓮華寺の紅葉

    2017-12-5

    京都 蓮華寺の紅葉

    蓮華寺へ 京都からバスを乗り継ぎ、大原へと向かうバスを途中下車。宝ヶ池の先で降りると、高野川沿いの…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る