コンスエグラの風車群

マドリッドの南、ラ・マンチャ地方といえば、「ドン・キホーテ」の舞台。

ドン・キホーテといえばやはり風車。愛馬ロシナンテに乗り、その姿を邪悪な巨人と思い込み、
単身突撃をしたというのが、ラ・マンチャの風車。
ここ、ラ・マンチャ地方には他にも風車群があり、物語の舞台となった風車は、コンスエグラから
約50㎞離れた、カンポ・デ・クリプターナの風車群ということですが、その場所よりも風車の数が
多く、古城と共に丘の上に建っているロケーションなのが、こちらの風車群。

カルデリコの丘

私達を載せたバスがコンスエグラの町の南、風車群が立ち並ぶカルデリコの丘を上っていきます。
道沿い建つ古城の跡を抜け、順に9基の風車(現在残っているのは6基ほどだそうです)の横を
通って、ようやく丘の頂上に到着しました。

赤い大地に、雨まじりの強い風。

バスを降り立って、改めて風車群を眺めて見ます。起伏のある高い丘の稜線に沿って立ち並ぶ、
ノスタルジックな風車の姿は、とても印象深い風景。この日は生憎厚い雲が垂れ込めた雨まじり
の天気。そして、カルデリコの丘にはラ・マンチャの風が小雨と共に強く吹き付け、赤い大地を、
より深い赤に染めていました。

--------------------------------------------
f/9 1/60秒 ISO400 露出補正-0.7
CANON EOS 40D レンズ: EF-S17-85 IS U 17㎜
--------------------------------------------
>>> Wonder Trip !

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. Bowers & Wilkins PX

    2018-1-21

    Bowers & Wilkins PX 1st レビュー

    Bowers & Wilkins ジョン・バウワースとロイ・ウィルキンスにより設立された、…
  2. 電動バイク

    2018-1-19

    上海の電動バイク

    電動バイク 上海市内で路上を走る車両を見ると、アジアの国らしくバイクの大群をよく見かけます。信号待…
  3. 居囃子

    2018-1-15

    川越 居囃子(いばやし)

    川越 東京都心から一時間弱。江戸、明治、大正、昭和の時代の面影が今も残る街、川越。中でも蔵造りの商…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る