土神堂

唐人屋敷跡

長崎、唐人屋敷跡(とうじんやしきあと)。寛永の時代、海外との交流の場といえば出島が有名です
が、このエリア、唐人屋敷も海外の文化や経済の交流が盛んな場所でした。当時、中国からの貿易は
全て長崎に集約されており、来航した唐人が市内で密貿易などをさせないよう、この地域に居住させ
られていたのです。

土神堂

中国で古くから豊作の神様として祀られてきた神様、土神。その神様のためのお社がこの土神堂。
午後から降り出した雨の中、福建通りを過ぎ、唐人屋敷通りへ。長い坂を上っていくと、やがて
土神堂の前までたどり着きました。

ずぶ濡れの猫

お堂の中へと入ろうとした時、門の前には先客が。雨宿りしていたこちらの猫です。見れば体は
ずぶ濡れ。この時はやや風が吹いてたので、雨を避けるための大きめの屋根が必要だったので
しょう。目の前を通る人間の往来など気にもくれずに、ただじっと一点を見つめているのでした。
------------------------------------------
f/6 1/15秒 ISO800 露出補正-0.3
CANON EOS 40D レンズ: EF-S17-85 IS U 33㎜
------------------------------------------
>>> まち、あち、こち。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. EOS R_12

    2018-12-9

    Canon EOS R レビュー -サイレント撮影-

    中西 敏貴 Canon EOS Rの発売前に行われた、EOS R SYSTEM PREMIUM S…
  2. 朝の奈良公園2

    2018-12-2

    Canon EOS R レビュー -オートフォーカス Vol.2-

    デュアルピクセルCMOS AF 撮像センサー自体がAFセンサーという特性を持つ、デュアルピクセルC…
  3. EOS R_11

    2018-11-25

    Canon EOS R レビュー -オートフォーカス-

    AF比較 現役第一線の一眼レフと、新参者のミラーレス。それぞれ構造的には全く異なるオートフォーカス…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る