倉敷の猫

誓願寺(せいがんじ)

倉敷 美観地区。本通りに入るとすぐそこに現れてくるお寺が誓願寺(せいがんじ)。
一般には公開されていませんので、山門の入口には木戸が下ろされています。歩きながらその門前を
見ると、そこに一匹の猫。

毛繕(づくろ)い

門前の猫、観光客の視線などは全く眼中になく、とにかく一心に毛繕(づくろ)い。自分の右腕を
舐め舐め次は左腕。石畳に背中をぺったりとつけて両足を伸ばしたかと思えば、今度は自分のお腹を
延々とぺろぺろやっています。

あきれ顔

そんな様子を、私と一緒にしばらく眺めていた少女も、そのあまりの無視っぷりにややあきれ顔。
「この猫は本当にマイペースだなぁ…」といった表情のまま、その場を去っていきました。確かに
この猫、人間慣れしているのか、もともとKYなのか、図太い精神の持ち主であることは間違いなし!
---------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!
---------------------------------------------
f2.8 1/125秒 ISO100 露出補正-0.3
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L II USM 50㎜
------------------------------------------
>>> まち、あち、こち。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 上海のわんこ

    2017-4-22

    上海 広東路(グアントンルー)のわんこ

    精肉店の看板犬 上海市内の広東路(グアントンルー)を歩いていた時のこと。右からも左からも来る車とバ…
  2. Sony α9

    2017-4-20

    Sony α9(ILCE-9)

    Exmor RS 35mmフルサイズ イメージセンサーとしては世界で初めて採用する、積層型CMOS…
  3. 東寺の桜

    2017-4-17

    京都 東寺 五重塔と桜

    桜の京都 季節は春。毎年4月を過ぎる頃、京都の町は全域桜色に染まります。洛北から洛南、洛外に亘って…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る