倉敷の猫

誓願寺(せいがんじ)

倉敷 美観地区。本通りに入るとすぐそこに現れてくるお寺が誓願寺(せいがんじ)。
一般には公開されていませんので、山門の入口には木戸が下ろされています。歩きながらその門前を
見ると、そこに一匹の猫。

毛繕(づくろ)い

門前の猫、観光客の視線などは全く眼中になく、とにかく一心に毛繕(づくろ)い。自分の右腕を
舐め舐め次は左腕。石畳に背中をぺったりとつけて両足を伸ばしたかと思えば、今度は自分のお腹を
延々とぺろぺろやっています。

あきれ顔

そんな様子を、私と一緒にしばらく眺めていた少女も、そのあまりの無視っぷりにややあきれ顔。
「この猫は本当にマイペースだなぁ…」といった表情のまま、その場を去っていきました。確かに
この猫、人間慣れしているのか、もともとKYなのか、図太い精神の持ち主であることは間違いなし!
---------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!
---------------------------------------------
f2.8 1/125秒 ISO100 露出補正-0.3
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L II USM 50㎜
------------------------------------------
>>> まち、あち、こち。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 散華

    2018-10-9

    興福寺中金堂落慶法要 散華(さんげ)

    舞、花、茶。 鴟尾の序幕を終え、落慶法要の次第に従い、式は進んでいきます。まずは舞。中金堂の前に設…
  2. 落慶法要

    2018-10-7

    興福寺中金堂落慶法要

    三百一年の時。 西暦710年の創建以来、七度もの火災で焼失と再建を繰り返し、1717年の火災以降そ…
  3. Nikon Z7

    2018-10-6

    Nikon Z 7 1st レビュー Vol.5 -デザイン-

    Z 7のデザイン 削ぎ落とした直線で構成されるα7。精緻と進化を融合させたEOS R。では、Nik…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る