タグ:オートハーフ

  • オートハーフ_深川不動堂

    RICOH AUTO HALFの魅力 ⑥ -スナップ-

    贅沢な趣味 リコー オートハーフが生まれた1960年代初頭、写真はとても贅沢な趣味でした。一眼レフカメラの値段が、大卒初任給の何倍もし、フィルム代、現像代、プリント代と、お金がかかることばかり。なので、一枚の写真を撮影…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • オートハーフ_浅草寺

    RICOH AUTO HALFの魅力 ④ -色調-

    「魚がし」の飾提燈 リコー オートハーフが表現する、その色を確かめる為、浅草寺の境内を散策。雷門の大提灯から仲見世の参道を過ぎ、ひとまず本堂手前の大きな香炉で、もうもうと立ち上る線香の煙を浴びた後、本堂でお参りを済ませ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 深川不動堂

    RICOH AUTO HALFの魅力 ③ -質感表現-

    RICOH AUTO HALFの写りは? タイトル写真は、東京 門前仲町の深川不動堂への参道、ご利益通りで撮ったもの。小磯象牙店のいろはののれん越しに、通りの脇に立つ托鉢僧を撮影。正月の三が日過ぎに撮影したものなので、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • オートハーフ_2

    RICOH AUTO HALFの魅力 ② -バリエーション-

    デザインバリエーション リコー オートハーフを語る上で絶対に外せないポイント、それはモデルバリエーションの多様さ。北米輸出用の別ネーム”ANSCOMEMO”ブランドを含めて約30種類ものモデルが存在し、それぞれがまた個…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • オートハーフ

    RICOH AUTO HALFの魅力 ①

    四角いカタチ RICOH AUTO HALFの魅力は?と問われれば、その「四角いカタチ」が好きだから!と言いたい。グリップも、鏡筒も、軍艦部も無い四角いブロックのようなそっけない形。でも手の中にがっちり収まるコンパクト…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. ポロのハーフサイズ_title3

    2015-1-15

    ポロのハーフサイズ : レトロなだけじゃない!ハーフサイズカメラの魅力!

    レトロなだけじゃない!懐かしくて新しいハーフサイズカメラの魅力! ☆「オリンパス・ペンF」、☆「キ…
  2. ポロのフォトログ

    2015-1-18

    ポロのフォトログ : 管理人(ポロ)の、日々の日常を綴ったフォトブログです。

    [wc_box color="info" text_align="left"]          ポ…
  3. 花鳥風月_奈良の色_タイトル画像_

    2015-2-15

    花鳥風月、奈良の色。

    日本古来の原風景が今もなお残る、古(いにしえ)の都、麗(うるわ)しの都、奈良。季節とともに鮮やかに香…
  4. 古都_京都の雪月花_タイトル画像_2

    2015-2-15

    古都、京都の雪月花。

    日本の美意識、和の心。世界を魅了する千年の都、京都に潜む、洗練された美しい風景を写していきます。 …
  5. 東京スナップ_タイトル画像

    2015-2-15

    東京スナップ!

    新しい文化と、江戸の情緒が同居する、メトロポリタン・TOKYO。ダイナミックに変わり続けるその姿を、…

Feedly

follow us in feedly
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る