台北 圓融坊

永康街(ヨンカンチェ)

台湾で、おしゃれ雑貨店がひしめくイマドキの街、永康街(ヨンカンチェ)。この日は雑貨巡りを
してみよう!と、台北MRTの東門駅(Dongmen Station)を降り、街に繰り出しました。るるぶ
を片手に目的の店を探していると、ありました!その店の名前は、“圓融坊(ユエンロンファン)”。

素敵な雑貨たち

圓融坊の品ぞろえはなかなか充実しています。シノワズリをテーマにした雑貨が中心で、例えば
シルクに可愛らしい刺繍の入った小物入れや、中国茶を楽しむ為のおしゃれな食器。花をモチーフ
にしたカラフルなハンドメイドのバッグ等、日用品やファッション小物でいっぱい。

額入りアート

そんな中でふと目に留まったのが、この額入りアート。アジアの民族衣装のミニチュアが、小さな
額に収められているのですが、この衣装、よく見ると立体的。まるで七宝焼きのような陶器で
出来ています。なんだか味わい深くて、再びじっくりと眺めていました。
---------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!
---------------------------------------------
f2.8 1/125秒 ISO800 露出補正+-0
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L II USM 42㎜
--------------------------------------------
>>> camtips -Wonder Trip !-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. Bowers & Wilkins PX

    2018-1-21

    Bowers & Wilkins PX 1st レビュー

    Bowers & Wilkins ジョン・バウワースとロイ・ウィルキンスにより設立された、…
  2. 電動バイク

    2018-1-19

    上海の電動バイク

    電動バイク 上海市内で路上を走る車両を見ると、アジアの国らしくバイクの大群をよく見かけます。信号待…
  3. 居囃子

    2018-1-15

    川越 居囃子(いばやし)

    川越 東京都心から一時間弱。江戸、明治、大正、昭和の時代の面影が今も残る街、川越。中でも蔵造りの商…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る