台北 永康街(ヨンカンチェ) “成家家居 AT HOME”

台北 永康街 成家家居 AT HOME

台北、永康街(ヨンカンチェ)の“成家家居 AT HOME”。

MRT東門駅を下りると、そこは雑貨と小龍包の街、永康街(ヨンカンチェ)。通り沿いに店を
構える“雲彩軒(ウィンツァイシュェン)”に立ち寄り、お店を出ようとしたところ、お店の人に、
「すぐ近くだから寄ってみて」と言われて行ってみたのがこの姉妹店“成家家居 AT HOME”。

カラフルなウィンドウ!

店の前まで来てみると、ウィンドウがこんなにも賑やかなことに。
カラフルでキッチュな動物たちのキャラクターで、ガラス一面が埋め尽くされていました。
何とはなしに、その一つ一つをよく見てみれば…、これは干支(えと)の十二支?

…そういえば、台湾も干支の国でした。

以外に多い、十二支の国。

世界で言えばもちろん中国。そして韓国、タイ、モンゴル、それにロシアやベラルーシ等も
十二支の文化圏だとか。そして、地域によっては猫や豚、水牛や豹などが十二支の仲間に
なっているというのも面白いところ。

一方こちら台湾の十二支。各動物本来の色とは関係なく、とっても明るくておめでたい感じです!
---------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!
---------------------------------------------
f2.8 1/80秒 ISO800 露出補正+-0
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L II USM 50㎜
--------------------------------------------
>>> Wonder Trip !

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. Bowers & Wilkins PX

    2018-1-21

    Bowers & Wilkins PX 1st レビュー

    Bowers & Wilkins ジョン・バウワースとロイ・ウィルキンスにより設立された、…
  2. 電動バイク

    2018-1-19

    上海の電動バイク

    電動バイク 上海市内で路上を走る車両を見ると、アジアの国らしくバイクの大群をよく見かけます。信号待…
  3. 居囃子

    2018-1-15

    川越 居囃子(いばやし)

    川越 東京都心から一時間弱。江戸、明治、大正、昭和の時代の面影が今も残る街、川越。中でも蔵造りの商…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る