台北 永康街(ヨンカンチェ) “成家家居 AT HOME”

台北 永康街 成家家居 AT HOME

台北、永康街(ヨンカンチェ)の“成家家居 AT HOME”。

MRT東門駅を下りると、そこは雑貨と小龍包の街、永康街(ヨンカンチェ)。通り沿いに店を
構える“雲彩軒(ウィンツァイシュェン)”に立ち寄り、お店を出ようとしたところ、お店の人に、
「すぐ近くだから寄ってみて」と言われて行ってみたのがこの姉妹店“成家家居 AT HOME”。

カラフルなウィンドウ!

店の前まで来てみると、ウィンドウがこんなにも賑やかなことに。
カラフルでキッチュな動物たちのキャラクターで、ガラス一面が埋め尽くされていました。
何とはなしに、その一つ一つをよく見てみれば…、これは干支(えと)の十二支?

…そういえば、台湾も干支の国でした。

以外に多い、十二支の国。

世界で言えばもちろん中国。そして韓国、タイ、モンゴル、それにロシアやベラルーシ等も
十二支の文化圏だとか。そして、地域によっては猫や豚、水牛や豹などが十二支の仲間に
なっているというのも面白いところ。

一方こちら台湾の十二支。各動物本来の色とは関係なく、とっても明るくておめでたい感じです!
---------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!
---------------------------------------------
f2.8 1/80秒 ISO800 露出補正+-0
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L II USM 50㎜
--------------------------------------------
>>> Wonder Trip !

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 散華

    2018-10-9

    興福寺中金堂落慶法要 散華(さんげ)

    舞、花、茶。 鴟尾の序幕を終え、落慶法要の次第に従い、式は進んでいきます。まずは舞。中金堂の前に設…
  2. 落慶法要

    2018-10-7

    興福寺中金堂落慶法要

    三百一年の時。 西暦710年の創建以来、七度もの火災で焼失と再建を繰り返し、1717年の火災以降そ…
  3. Nikon Z7

    2018-10-6

    Nikon Z 7 1st レビュー Vol.5 -デザイン-

    Z 7のデザイン 削ぎ落とした直線で構成されるα7。精緻と進化を融合させたEOS R。では、Nik…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る