平城京天平祭 2018

夏の奈良

先週の日曜日8月26日は、奈良の夏のイベント、平城京天平祭 2018 SUMMERの最終日。日没から21:00まで、平城京跡を舞台に様々な光のイベントが行われました。今年は会場南側の朱雀門を中心としたエリアがメイン。会場に到着し、まずは朱雀大路に並ぶ屋台をぶらぶら。

屋台とかき氷

大路の両側を見ていると、例年以上に屋台が出店していて、沢山のお客さんで賑わっています。主に南側手前が食べ物系、朱雀門側の左手にはかき氷の屋台が軒を連ねています。この連日の暑さですから、かき氷の種類が色々選べるって結構ポイントが高い!

ろうそくの明かりと満月の光

焼きそばとたこ焼きを食べた後、朱雀門を超えて北側に歩いていくと、いつもならその向こう側の大極殿を会場としていた燈花会が、朱雀門前で行われていました。いつもとは違う光のステージがとても新鮮。ふと東の空を見れば、綺麗な満月が。ろうそくの優しい灯と、満月の光。時間の流れがゆっくりと感じられるような、素敵な景色に出会えました。
>>> 花鳥風月、奈良の色。

f3.5 1/15秒 ISO2000 露出補正+1.3
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L Ⅱ USM 24mm
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 建仁寺

    2018-11-12

    Canon EOS R レビュー -高感度-

    阿吽の双龍 遥か上方を見上げると、そこには天井を覆い尽くす程巨大な一対の龍。漆黒の闇の中から突如浮…
  2. 般若寺のコスモス

    2018-10-29

    Canon EOS R レビュー -解像感-

    Rの絵 さて、Canon渾身の新製品、EOS Rの描き出す絵とは、一体どんなレベルなのでしょうか?…
  3. EOS R_13

    2018-10-27

    Canon EOS R レビュー -グリップ感-

    握る。 今、カメラ売り場を見渡すと、一眼レフからコンデジまで、様々な大きさ、様々な形状のカメラが市…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る