東京スカイツリー 江戸紫

十間橋から望む東京スカイツリーのライトアップ。

12月のこの日、体がキンと冷える中17時まで待っていたら、この日のライトアップは
冬季限定の“冬雅”。向かって左側面は白銀、右側面は江戸紫というコンビ色。

EOS 6Dを三脚にセットし、ライブビューモニターを見ながらアングルを定めていると、
徐々に気温が下がっていくのを、悴(かじか)んできた手の平が感じます。
絞りをf11、シャッタースピード10秒で露出を決め、シャッターを切ったのがこの写真。

美しく滑らかな階調。

澄み切った夕暮れが描くブルーグラデーションは非常に滑らかで、これまで使っていた
EOS 40Dの時に苦労したバンディング(トーンジャンプによる階調跳び)も見られません。
また、拡大してみれば、鉄塔の一本一本が非常にクリアに写し撮られていて、解像力も抜群。

この階調の深さこそ、フルサイズセンサーの持つ懐の深さなのでしょう
---------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!
------------------------------------------
f/11 10秒 ISO100 露出補正+-0
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L II USM 33㎜
------------------------------------------
>>> 東京スナップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. GR III_3

    2019-4-21

    RICOH GR III レビュー Vol.5

    接写 RICOH GR IIIでは、これまでよりもさらに接写に強くなりました。GR IIの最短距離…
  2. 二月堂の釜_

    2019-4-18

    RICOH GR III レビュー Vol.4

    GR ENGINE 6 進化したレンズに、進化したエンジン。RICOH GR IIIでは、これまで…
  3. GR III_2

    2019-4-15

    RICOH GR III レビュー Vol.3

    イメージセンサー RICOH GR IIIの心臓部であるイメージセンサーは、なんと一眼レフの普及機…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る