椿寿庵(ちんじゅあん) ~蝦夷錦(えぞにしき)~

蝦夷錦1

視線

奈良 大和郡山の椿寿庵(ちんじゅあん)。ハウスの中の鉢植え椿を順に見て回るうち、ふいに
華やかな視線を感じました。花の中心にある蕊(しべ)をしっかりと結び、まっすぐにこちらを
見据えた鮮やかな表情。その椿の名は、”蝦夷錦(えぞにしき)”。

江戸の気品

 天下泰平の江戸時代。大名や旗本、裕福な町人たちが育む、華やかな元禄文化によって生み出さ
れた江戸椿。蝦夷錦はその中の一つ。洗練されたその姿。華やかな印象を持つその色彩は、そんな
時代の空気を感じさせてくれます。

美しい縦絞

赤や白やピンクなど、鮮やかな色彩を纏った椿の花が多い中、白地の花にまるでアートのように
赤い筆を入れたような、絞(しぼり)の柄もまた椿ならでは。縦絞八重咲き中輪というのが
蝦夷錦の特徴。本当に美しい、絵のような花です。
------------------------------------------
f/5 1/160秒 ISO100 露出補正-0.3
Canon EOS 6D レンズ: TAMRON SP AF90㎜F2.8 Di MACRO1:1 90㎜
------------------------------------------
>>> 花鳥風月、奈良の色。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 本法寺

    2017-4-28

    京都 本法寺の桜

    静かな穴場 桜の季節の京都といえば、とにかく人、人、人。美しい季節に京都を訪れた私自身も、その人混…
  2. 21century

    2017-4-26

    金沢21世紀美術館 スイミング・プール

    オープンマインド 2004年に開館して以来10数年経った今でも、日本で屈指の人気を誇っているアート…
  3. LUMIX_4

    2017-4-24

    Panasonic LUMIX DMC-LX100 レビュー -操作性-

    即応性 絞り値、シャッタースピード、ISO感度、露出補正。出会った被写体を即座に、感じたまま写そう…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る