肥後椿

千の椿

千種類を超える数多くの椿を育てている、奈良 椿寿庵。毎年3月を過ぎる頃には、今年はどんな
椿に出会えるのだろうか…と、必ずハウスを訪ねていきます。そんなわけで、結構な種類の椿の
名前を覚えているのですが、今年もまた新しい椿とご対面。

肥後六花

こちらの花は熊本の伝統的な椿、肥後椿。肥後の地には、この肥後椿を含めて、肥後芍薬
(しゃくやく)、肥後花菖蒲(はなしょうぶ)、肥後朝顔、肥後菊、肥後山茶花(さざんか)
の6つの花があり、これらを総称して、肥後六花(ひごろっか)と呼ぶそうです。

大きな梅芯

肥後椿の特徴でもある、この大きな梅芯。写真の”紅梅”はそのコントロラストが実に鮮やか。
大輪で肉厚の一重に、力強く大きな梅芯が特徴で、一目見たら忘れられない骨太なその咲き姿。
こぼれ落ちた花粉を受け止める花びらが、とても小さく見えますね。
>>> 花鳥風月、奈良の色。
------------------------------------------
f/4.5 1/160秒 ISO200 露出補正+-0
Canon EOS 6D レンズ: TAMRON SP AF90㎜F2.8 Di MACRO1:1 90㎜

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. GR III_3

    2019-4-21

    RICOH GR III レビュー Vol.5

    接写 RICOH GR IIIでは、これまでよりもさらに接写に強くなりました。GR IIの最短距離…
  2. 二月堂の釜_

    2019-4-18

    RICOH GR III レビュー Vol.4

    GR ENGINE 6 進化したレンズに、進化したエンジン。RICOH GR IIIでは、これまで…
  3. GR III_2

    2019-4-15

    RICOH GR III レビュー Vol.3

    イメージセンサー RICOH GR IIIの心臓部であるイメージセンサーは、なんと一眼レフの普及機…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る