築地

築地から豊洲へ

2016年11月。とうとう今年の終わりに築地の場内市場が豊洲へと、その機能を移転させることに
なりました。その昔、江戸 日本橋魚河岸から移転した魚介類の中央卸売市場 築地。この巨大な
仲買い拠点がこの場所からなくなってしまうのかと思うと、にわかに信じされない気持ちがします。

年末の活気

築地市場(場内)に訪れたのは、昨年末。12月30日のことだったので、それはもう年越しを迎える
活気に満ち溢れていました。仲買いの業者達も、食材を選ぶ人達も、店と店との間を忙しなく行き来
しています。2015年も残す所あと1日、ということで、マグロがバンバン売れていました。

お頭

マグロはあちこちで解体され、大きなブロックで売られていたり、柵取りで並べられたり、食べ易い
大きさに切り分け、パックで売られたりと、食欲をそそる豪快な売り場の雰囲気で溢れています。
そんな中、何軒かの店の前には巨大なマグロのお頭がごろりと転がっています!その迫力、その生々
しさ!本質的に食を求める人の本能が呼び覚まされるような、肉食系のシーンにドキリとしたのです。
---------------------------------------------
f3.5 1/125秒 ISO400 露出補正+0.7
SONY NEX-5 レンズ:E18-55mm F3.5-5.6 OSS 18㎜
---------------------------------------------
>>> 東京スナップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 二月堂の釜_

    2019-4-18

    RICOH GR III レビュー Vol.4

    GR ENGINE 6 進化したレンズに、進化したエンジン。RICOH GR IIIでは、これまで…
  2. GR III_2

    2019-4-15

    RICOH GR III レビュー Vol.3

    イメージセンサー RICOH GR IIIの心臓部であるイメージセンサーは、なんと一眼レフの普及機…
  3. 二月堂の絵馬

    2019-4-13

    RICOH GR III レビュー Vol.2

    身軽さ RICOH GR IIIを手に、お気に入りの場所へふらりと出かけました。行き先は東大寺。い…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る