目黒清掃工場の煙突

白い巨塔

雲一つない快晴のこの日、中目黒駅から山手通りを大鳥神社の方へ向かって散策に出掛けました。
途中、BALS TOKYO中目黒に立ち寄り、今時の雑貨をつらつらと見て、再び山手通りを進みます。
一本道を逸れ目黒川沿いをぶらぶらと歩いていると、視線の先に真っ白な巨塔が見えてきました。

目黒清掃工場

目の前に聳え立つ目黒清掃工場の煙突。改めて見ると結構高さがあるなぁ…と見上げてみます。
その高さ、なんと150m。この日はご覧の通りすっきりとした秋晴れだったので、周りに遮る
ものがないのっぽの煙突の、輝くような白さがやけに眩しく目に映りました。

高さ比べ

天に向かって勢いよく伸びる高さの煙突ですが、高さでいえば、東京タワーはその倍以上!
更に東京スカイツリーならば、この4倍以上の高さなのです!600m級の超巨大タワーである
その東京スカイツリーの建築精度というと、頂点のアンテナ位置の許容誤差公差がなんと直径
6cm以下!その輪の中からアンテナが少しでもずれたとしたら、もう一度基礎から作り直しに
なったとか。日本のゼネコンが誇る鬼のような気迫を、再び思い返したのでした

--------------------------------------------
f10 1/320秒 ISO200 露出補正+0.7
SONY NEX-5 レンズ:E18-55mm F3.5-5.6 OSS 19㎜
------------------------------------------
>>> 東京スナップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 北堀江の看板

    2019-6-10

    RICOH GR III レビュー Vol.13

    レンズ構成 今回の新型GR IIIでは、レンズの構成が変わりました。前衛機種GR IIの5群7枚か…
  2. GR III_6

    2019-6-7

    RICOH GR III レビュー Vol.12

    デザイン RICOH GR III のデザイン。初代GRから脈々と続く、この無骨とも言える独自のス…
  3. 黒部ダム

    2019-6-3

    黒部ダム

    最高峰の土木技術  日本で最も堤高(ダムの高さ)が高いダム、黒部ダム。建設作業に従事した作業員は述…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る