激論、セルカ棒!自撮り棒はこうして使う!?

セルカ棒

はやってますね、セルカ棒!

いわゆる自撮り棒(セルフィースティック)のことですが、街中でこれを使っている人を初めて
見た時は、何か新型の音波探知機かと思いました。韓国、台湾、中国のセルフィー世代から
火が付いたこの文化、皆さんはもう使ってますか?(私はもちろんまだなんです…)

セルフィーを楽しんでいる皆さん!

 見ている側からは違和感ありありですが、実際使っている方の意見はどうですか?
「一体セルカ棒でどんな写真が撮れるのか?」「使い始めの頃は抵抗ありませんでしたか?」等、
セルフィーユーザー/非ユーザー共に、みなさんの意見が気になります!

ここで、恒例の “私の一票!みんなはどう?” です。選択肢は以下の4つ。投票と同時に結果が
現れます!あなたの意見に近いもの(複数可)にチェックを入れて、投票(VOTE)をクリック!

 

新型ツールは魔法の杖!?

自分のリーチをはるかに超える、自由なアングルから自在に撮れる「魔法の杖」を使うことで、
これまでには無かった新たな写真の表現が生まれてきそうな、そんなワクワク感があります。

さあ!使っている人もまだの人も、「こんな風に使うんだよ!」「これってどうなの…」等
あなたなりのご意見を、下記コメント欄に、気軽にコメントしてくださいね!

※ セルフィースティックで撮った写真もコメントに添付できますよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • ron
    • 2015年 2月 03日

    エレコムからこんなのも出ましたね。グリップにシャッターボタンがついてますよ!便利そう!

  1. ポロ

    これまた楽しそうな自撮り棒ですね!カラフルだし、手元のシャッターボタンが便利そう!
    まだまだこれからも進化していきそうですね。ronさん、コメントありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 散華

    2018-10-9

    興福寺中金堂落慶法要 散華(さんげ)

    舞、花、茶。 鴟尾の序幕を終え、落慶法要の次第に従い、式は進んでいきます。まずは舞。中金堂の前に設…
  2. 落慶法要

    2018-10-7

    興福寺中金堂落慶法要

    三百一年の時。 西暦710年の創建以来、七度もの火災で焼失と再建を繰り返し、1717年の火災以降そ…
  3. Nikon Z7

    2018-10-6

    Nikon Z 7 1st レビュー Vol.5 -デザイン-

    Z 7のデザイン 削ぎ落とした直線で構成されるα7。精緻と進化を融合させたEOS R。では、Nik…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る